イブニングコース設置学部学科イブニングコースも第1部と同じ教育水準で学びを提供しています。

文学部 東洋思想文化学科

「インド思想」「中国語・中国哲学文学」「仏教思想」「東洋芸術文化」の4コースで専門的に学びます。

文学部 日本文学文化学科

「日本語学」「古典文学文化」「近現代文学文化」「比較文学文化」の4つの専門分野から学びを深めます。

文学部 教育学科

「教育と現代社会」「心理学と発達臨床」「社会教育」「学校教育」「特別支援教育」の5領域から幅広く学びます。

経済学部 経済学科

「理論」「実証」「政策」の3つの柱で、経済事象を多角的に分析し、問題解決の方策を考えます。

経営学部 経営学科

企業経営学の専門性を深めながら、法務関連や経済学などさまざまな角度から経営学を学びます。

法学部 法律学科

六法を中心とした法律系科目を中心に、関連周辺領域までをカバーし、リーガル・マインドを養います。

社会学部 社会学科

「社会学」「社会文化システム学」「社会福祉学」「メディアコミュニケーション学」「社会心理学」を総合的に学びます。

社会学部 社会福祉学科

理論・実践の両面から福祉について学び、諸問題の現実とその背景や原因、問題への対処法を考える力を養います。

国際学部 国際地域学科 地域総合専攻

「国際開発」「比較文化・社会」「公共政策」「地域デザイン」「環境・防災」の5つの履修コースにより、専門性を高めます。

他学部開放科目

イブニングコースでは、「他学部開放科目」を設けています。
在籍する学部学科の科目はもちろん、他学部の専門科目を履修することができ、取得した単位は卒業単位として認定される制度です。
関連分野を併せて学び、知識・教養の幅を広げることで、将来の可能性が広がります。

卒業証書

4年間の学びを修めた成果として「卒業証書」を授与します。第1部と同じカリキュラムで学ぶため、第1部と同じ「学士」の称号を得ることができます。証書に「第2部」の文字は記載されません。

個別相談も、Webで。TOYOWebサポート 個別相談も、Webで。TOYOWebサポート

受験に役立つ最新情報を
メンバー登録で

入試イベントや過去問対策、出願登録まですべて