経営学科 イブニングコース

経営を学び、社会を知る。社会を知り、自らを磨く。

さまざまな側面を持つ、企業活動のすべてを学びの対象としています。経営についての専門性を高めるとともに、企業の法務関連や経済学の領域も学び、幅広い視野と豊かな教養を備えた職業人を目指します。各業界の第一線で活躍する外部講師による特別講座や、少人数制でのゼミナール、資格取得対策も充実。第1部と同様のカリキュラムで、密度の濃い授業を展開します。

学問の魅力

都心のキャンパスで、ビジネスリーダーとなる資質を磨く。

最近は企業だけでなく、自治体や医療・教育機関などでも経営の視点が重視されるようになってきました。さらに近年は利益追求だけではない新しいマネジメントの考え方も求められています。都心の通いやすいキャンパスで、キャリアアップをめざしましょう。

学び方

経営の専門性+幅広い教養を学びます。

第1部と同じ教員による充実のカリキュラム。経営の専門科目に加え、一般教養や法学・経済学などバラエティー豊かな科目で、幅広い視野を養います。

キャリアアッププランに合わせた履修モデル。

組織管理やマーケティング、財務など4つの履修モデルを用意。目的に応じて効率的に学ぶことができます。

4年間の学び

幅広い科目群でさまざまな学びの意欲に応える

学生が自らの学習目標を主体的に達成できるよう、学年別に科目配当をするのではなく、自由度の高い履修ができるよう年次を越えた通年カリキュラムを編成しています。経営学に関する基本的な科目群に加え、企業の評価、資産運用、金融制度など実用性の高い授業や、企業の国境を越えた活動を分析し国際的な視野を育む授業など、幅広い科目群でさまざまな学びの意欲に応えます。

カリキュラムマップを見る(PDF: 1ページ, 434KB) ※カリキュラムは改訂することがあります。

卒業論文のテーマ例

  • 銀行のしくみ〜市場の将来的経済状況と発展〜
  • ライフプラン〜様々なライフイベントで困らないためには〜
  • Color Effects in “iGoogle”
  • 囲われたサラリーマンから自由奔放な会社経営者へ
  • 住まいの購入パーフェクトガイド〜賢いマイホーム探し〜
  • キャリア教育〜若年者雇用問題と生き方〜 など

学びの取り組み

Ⅱ部経営学会研究発表大会

優れた発表、論文には賞を授与。モチベーションUP!

毎年、12月に研究発表大会を開催しています。大会では、各ゼミナールの2、3年生が研究成果のプレゼンテーションを行います。発表に際してプレゼンテーション能力を身につけることは、学生にとって、就職活動の準備にもなっています。発表後、特に優れた発表内容に対しては優秀賞が、また特に優れた論文に対しては、優秀論文賞が贈られます。これらは、就職活動のエントリーシートにも記載できる価値ある賞。学生にとっての励みになっています。

講演会

学生が企画運営する講演会

経営学会の主催による講演会を実施しています。講演者と講演テーマは、学生たちが主体的に決定しています。2016年6月には、フリーアナウンサーの山崎美和氏を講師に「ボイストレーニング講座」を実施。参加者でお互いに「声」の表情を確認しあうなど、実践的な内容が大変講評でした。こうした講演会の開催は、企画力を身につける経験としても役立っています。

第2部経営学会で主催した講演会の様子。