2018年度入試は全て終了しました。

2019年度入試についての情報は6月頃公開予定です。

出願の際にはTOYOWebStyleに
メンバー登録していただく必要があります。

早めに登録してメンバー限定の受験に役立つ最新情報やお得な特典をゲットしよう!

出願について

出願登録はインターネットで行います。また、志願票等を印刷するためにプリンターが必要です。
必ず、「入学試験要項」を熟読した上で出願をしてください。

入学試験要項

2019年度入試の入学試験要項は完成次第、本ページで公開します。

ライフデザイン学部等のキャンパス移転計画について(外部サイト)

推薦・その他入試
センター利用入試・一般入試・総合問題入試・実技入試

外国人留学生入学試験要項

日本国内での出願・受験する入試

(The entrance exam that is applied for/taken within Japan)

日本国外から出願・受験する入試

(Guide for Pre-Arrival Entrance Exam that can be applied for and taken outside of Japan)

国際バカロレアAO入学試験要項

日本国内での出願・受験する入試

(The entrance exam that is applied for/taken within Japan)

日本国外から出願・受験する入試

(Guide for Pre-Arrival Entrance Exam that can be applied for and taken outside of Japan)

身体に障がい等がある方へ

疾病・疾患および障がいなどのために、大学生活に支障があると考えられる場合、または、日常的に使用している補聴器、松葉杖、車椅子等を使用して受験するなど、受験上特別な配慮及び修学上特別な配慮が必要な場合は、相談することができます。2019年度入試に向けての相談受付については、決定次第、本ページで公開します。
なお、相談の内容によっては受験および就学上の対応ができず、配慮が講じられないこともあります。

入試を探す

あなたにぴったりの入試を探すお手伝いをいたします。
気になった入試は保存リストへ。昨年度の入試結果の倍率、合格最低点もみられるから、後から比較できて便利です。
そのまま出願もできます。

2018年7月頃公開予定

東洋大学の入試について(2018年度入試参考)

センター利用入試出願時期・判定型が豊富で、併願のバリエーションも多彩。

3つの出願時期、5つの判定型を用意。

中期・後期日程は、センター試験を受験した後に出願できます。

一般入試を含む、すべての方式と併願することが可能です。

すべての学部・学科・判定型との併願が可能。

すべての一般入試との併願が可能。

一般入試・総合問題入試・実技入試多様な判定型と試験日程、最大全国19の試験会場を用意。

3つの出願時期、4つの判定型を用意。

中期・後期日程なら、前期の合格発表後の出願も可能です。

試験日が異なる場合は、すべての入試と併願することが可能です。

同じ試験日でも併願可能な学科があります(同日併願)

試験日が異なる場合はすべての入試と併願可能。

すべてのセンター利用入試との併願が可能。

東洋大学の同日併願

ひとつの試験で、複数の合否判定が受けられます!

同一日程内併願の場合、同日程で複数の学科の併願が可能です。
2月27日(一般入試中期日程)は学部の枠を超えて、複数の学部学科を併願することが可能な入試日です。(受験する科目により学部間での併願の可否が異なります)

一般入試前期日程において英語外部試験利用入試を導入します。

出願時に該当する英語外部試験(英検・TEAP・GTEC等)のスコアを提出いただくと、
本学入試の英語の得点に換算し、合否を判定する入試制度です。

試験日程により本学キャンパスを含む全国19会場で
入学試験を実施します。

学力試験に加え、論文・小論文を課すことにより、
学力の3要素を多面的、総合的に評価する入試もあります。

公募制推薦入試高校時代のさまざまな活動や、プレゼンテーション能力、個性を評価。

AO型推薦入試

自己推薦入試

学校推薦入試

「独立自活」支援推薦入試

Web体験授業型入試

対象学部:国際学部・情報連携学部

TOYOWebStyleを活用した「Web体験授業型入試」です。
遠方の方でも大学に来ることなく、自宅等で試験が受けられます。

1

指定された
Web体験授業を視聴

2

課題の解決法を調べ、考察する

3

試験当日
自宅or大学で
自らの考えを発表

働きながら学びたい人を応援!「独立自活」支援推薦入試

入学後は、日中は白山キャンパス内の大学事務局などで働きながら、夜間に学ぶことを前提とした入試です。

ディベート型推薦入試をスタート

哲学科では下記の推薦入試でディベート型を新たに設けます。試験では、「短い文章の読解と立論」「プレゼンテーション」「ディベート」を行い、多面的に評価する入試です。

スカラシップ入試を2学部で実施
(東洋トップグローバル奨学金C)

合格者のうち、一定の基準を満たした場合、学費が4年間半額免除になります。

検定料について

センター利用入試併願割引で検定料がおトクになります。

すべての試験において、複数併願することが可能です。

一般入試同日併願なら検定料が割引に!

1回の試験で複数併願することが可能な入試があります。
その場合、併願割引制度が適用されます。

過去の入試について

過去問題

過去の東洋大学の入試問題を掲載しています。
入試問題は、旺文社のサイト(まなぞう)で閲覧できます。※TOYOWebStyleメンバーへのログインが必要です。

過去の入試結果

過去の入試における志願者数や合格者数などの入試結果を掲載しています。

個別相談も、Webで。TOYOWebサポート 個別相談も、Webで。TOYOWebサポート