知の冒険に出よ
Web体験授業

文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援(タイプB)」に採択

文部科学省平成26年度「スーパーグローバル大学創成支援タイプB(グローバル化牽引型)」に申請していた「TOYO Global Diamonds グローバルリーダーの集うアジアのハブ大学を目指して」が採択されました。

植物のポテンシャルを引き出して、食糧問題に取り組む

  • 廣津 直樹准教授(生命科学部 生命科学科)
  • 専門:植物生理学、植物栄養学、作物学、植物遺伝育種学

日本への留学は、夢に近づくための道

  • 紀 筱舟さん(経済学部 国際経済学科 4年生)
  • 所属ゼミナール:藤井信幸ゼミナール
  • 中国・上海農林大学出身

「批評」の場がさらに極める建築提案力

理工学部建築学科の設計課題最終講評会が一般公開され、学生たちの個性豊かな作品が発表されました。

中国古典詩から探る、中国知識人のユーモア

  • 坂井 多穂子准教授(文学部 東洋思想文化学科)
  • 専門:宋文学・文人論学

本当に求められる介護の姿を追求したい

  • 田口 佳奈恵さん(ライフデザイン学部 生活支援学科 生活支援学専攻 介護福祉士コース 4年生)
  • 内定先:社会福祉法人こうほうえん「介護老人福祉施設うきま幸朋苑」(介護事業)
  • 所属ゼミナール:渡辺裕美ゼミナール

地域とつながる再開発提案でスキルアップ

地域や東京芸術大学と連携した「大宮駅東口再開発プロジェクト」に、建築学科が取り組んでいます。

ごみは見えているか ―今、ごみ減量の重要性を再認識する―

  • 山谷 修作教授(経済学部 総合政策学科)
  • 専門:環境政策廃棄物政策

住民への強い思いを、行政に活かしたい

  • 松本 智成さん(法学部 法律学科 4年生)
  • 内定先:練馬区役所(公務員)
  • 所属ゼミナール:高木英行ゼミナール

研究成果を発表し合い、共に学び合う

学生が自ら考え、研究し、発表する経営学部第I部経営学会「研究発表大会」が開催されました。

さあ、本当の「お金」の話をしよう ―金融を活かす能力とは―

  • 川崎 健太郎准教授(経営学部 会計ファイナンス学科)
  • 専門:国際金融、国際通貨、国際マクロ経済学

「創薬」の面白さがつむいだ私の将来

  • 大川 真穂さん(理工学部 応用化学科 )
  • 内定先:久光製薬株式会社(医薬品メーカー)
  • 所属研究室:生物有機化学研究室

法を学んだ成果を発表する場がここにある

法的にものごとを見つめ、考える。法学部の学生にとって大切なチカラを披露する場があります。

トレーニングプログラム演習―スポーツトレーニングを考える―

  • 岩本 紗由美准教授(ライフデザイン学部 健康スポーツ学科)
  • 専門:アスレティックトレーニング学、コンディショニング

折れない心がグローバル企業の扉を開けた

  • 金 大承(キム・デスン)さん(国際地域学部 国際地域学科 4年生)
  • 内定先:株式会社セブン—イレブン・ジャパン
  • 所属ゼミナール:久松佳彰ゼミナール

「日本銀行の仕事」とは?~法学部特別講義を開催

今、社会で起こっている様々な事象を理解し、知識を深めることも、法学部生には大切な学びです。