東洋大学は130周年を迎えます。

「次のグローバル」へ。130年目の東洋大学。

「諸学の基礎は哲学にあり」を建学の精神とする東洋大学。

1887年に哲学者・井上円了がその前身となる哲学館を創立してから、
2017年に130年を迎える、歴史と伝統のある大学です。

井上円了は、日本が近代国家として歩み始めた明治の時代に、哲学を説き、世界を自らの目で見て回り、
新たな時代に直面した日本人が持つべき「ものの見方・考え方」を全国各地を行脚し、伝え続けました。

グローバル時代を迎え、いま、私たちは大きな社会のうねりの中にあります。

東洋大学では井上円了の精神を受け継ぎながら、哲学を基礎として、地球規模の視野を持ち、
社会の課題に主体的に立ち向かい、新たな価値を創り出していくことのできる人財を育てています。

スーパーグローバル大学採択

文部科学省は、国際競争力を高め、世界に通用する教育研究を行う大学を支援するため、
「スーパーグローバル大学創成支援」に37大学を指定しています。
指定を受けた東洋大学は、「東洋グローバルリーダープログラム」を通じて、
ダイヤモンドの原石のように大きな可能性を秘めた学生を、教育・研究を通じて磨きあげ、輝かせ、
世界の舞台で活躍できる人財へ成長させることを目指しています。

詳しくみる

留学・国際交流について

異文化のなかに飛び込み、グローバル時代に必要な基礎力を培う。東洋大学から世界へ。東洋大学の留学と国際交流の支援や取り組みを紹介します。

詳しくみる

新たな基盤教育について

2016年度からスタートしている「東洋大学スタンダード」は「哲学教育」「国際化」「キャリア教育」の3つの柱をつなぐ、「教養教育」を強化し学ぶ、新しい基盤教育プログラムです。

詳しくみる

学生たちはアメリカで何を学んだのか。

〜カリフォルニア州立工科大学研修〜

詳しくみる

東洋大学の特長

明治20年創立からの伝統と幅広い学び。自ら考え判断し行動すること。グローバル社会を生き抜く力を育てています。

詳しくみる

キャンパス紹介

様々な学びの特長を活かし、充実した環境で学びを深められるように、白山・赤羽台・朝霞・板倉・川越の5つの地にキャンパスを設置しています。

詳しくみる

就職・資格

東洋大学では入学直後から取り組むキャリア教育を通じて、学生が自分で進むべき道を見つけ、
納得のいく進路を歩むことができるようなサポート体制を整えています。
本学が誇る高い就職率は、「独立自活」の精神に基づいて活動してきた学生たちの自信の表れです。

詳しくみる

イブニングコース

多くの人たちに学びの機会を提供するために、夕方から授業をスタート。リーズナブルな学費も特長です

詳しくみる

学生生活サポート

初めての一人暮らしやアルバイト、クラブ活動など、大学生活は学業ばかりではなくさまざまな学び・体験の機会があります。東洋大学ではキャンパスライフがより安心できるものになるよう、多様な制度を整えています。

詳しくみる

クラブ・サークル活動

日本一をめざす人たちもいれば、気軽に楽しみたい人もいる。東洋大学には学生生活を大きく広げるたくさんのクラブ・サークルがあります。

詳しくみる

学長メッセージ

世界的な視点で柔軟に考え、自分の未来を切り拓く「グローバル人財」を育てます。

詳しくみる

理念と歩み

明治20年に「私立哲学館」として井上円了博士により創立された、130年の伝統を持つ総合大学です。

詳しくみる

リオ五輪 在学生・卒業生たちの活躍

TOYO SPORTS VISION

~スポーツを「哲学」し、人と社会と世界をむすぶ。~