福祉社会デザイン学部

人々がともに生きる、今と、これからをつくる。

誰もが尊重され、すこやかに生きられる社会の実現と発展に貢献する人財を目指します。多様化し、複雑化する現代社会の課題を多角的に捉える力を養うとともに、それぞれの専門領域に関する深い理解をもって連携し、これからの社会のかたちをデザインするための知識と実践力を身につけます。

福祉社会デザイン学部の教育方針(ポリシー)
教育課程表・カリキュラムマップ

教育方針(ポリシー)、教育課程表・カリキュラムマップについては、確定次第公開いたします。

学科一覧