納付金(学費等)・奨学金

東洋大学ではさまざまな種類の奨学金をはじめ、納付金(学費等)を抑えたイブニングコースも充実。学生生活に打ち込めるよう、こうした制度を有効に活用してください。

納付金(学費等)

全学部学科の第1部(昼)、第2部・イブニングコース(夜)の納付金(学費等)については、2024年度新入生の学費を参考に掲載しています。

詳細は入学試験要項および入学手続のしおりで確認の上、手続きを行ってください。

奨学金

東洋大学では、創設時より「余資なく、優暇なき者のため」の理念のもと、出来るだけ納付金(学費等)を抑え、学ぶ意欲を持つ人に広く門戸を開いてきました。
大学独自の奨学金制度の拡充を行い、意欲のある学生の支援を行なっている他、納付金(学費等)を抑えた第2部・イブニングコース(夜)を6学部8学科に設置。働きながら学ぶ学生へのサポートも行なっています。

東洋大学学業成績優秀者奨学金

奨学生の要件 2年生以上で、学業成績、人物ともに優秀である者。
内容 30万円給付
奨学期間 採用年度(1年間)
奨学生数 各学科学年から1名。
ただし、入学定員が100名を超えるごとに1名追加。
他奨学金との併用
出願 出願制ではありません。

東洋大学経済的修学困難者奨学金「エール」

奨学生の要件 1年生から4年生のうち、修業意欲があるにもかかわらず、経済的に修学が困難な者。
内容 所属学部に応じて10〜25万円
奨学期間 採用年度(1年間)
他奨学金との併用 日本学生支援機構給付奨学金(修学支援新制度)の支援を受けている者は対象外
出願 出願制です。出願基準があります。

東洋大学生計維持者の逝去に伴う奨学金

奨学生の要件 1年生から4年生のうち、修業意欲があるにもかかわらず、入学後に生計維持者の死亡により家計急変に見舞われた者。
内容 授業料半額相当額給付
奨学期間 採用年度(1年間)
他奨学金との併用
出願 出願制です。出願基準があります。

東洋大学生計維持者の失職に伴う奨学金

奨学生の要件 1年生から4年生のうち、修学意欲があるにもかかわらず、生計維持者の失職に伴い家計急変に見舞われた者
内容 所属学部に応じて10~25万円
奨学期間 採用年度(1年間)
他奨学金との併用
出願 出願制です。出願基準があります。

東洋大学・海外留学促進奨学金

東洋大学では多くの学生が留学・海外研修プログラムに参加できるよう、充実した奨学金を用意し、経済的に支援しています。
また、学内だけではなく、政府や民間団体が提供する奨学金もあります。

長期留学・協定校語学留学(2023年4月時点)

長期留学生および協定校語学留学参加者が対象の給付型奨学金です。

種類 給付額 対象者
交換留学奨学金 年間授業料相当額
(43~110万円)※1
長期留学生全員※2
認定留学奨学金
協定校語学留学奨学金 年間授業料の4分の1相当額
(10.75~27.5万円)
出願時にいずれかの語学条件を満たしたもの(英語を学ぶコースの場合)
  • TOEIC® L&R/TOEIC L&R(IP) 400点以上
  • TOEFL ITP® 459点以上
  • TOEFL iBT® 52点以上
  • IELTS™ 4.0以上

※1:1学期間留学の場合は半額
※2:海外留学促進奨学金(グローバルリーダー型・トップ大学型)と交換・認定留学奨学金との併給はできません。 ※同一年度内に、交換・認定・協定校語学留学奨学金と学業成績優秀者奨学金・経済的修学困難者奨学金・家計免変者奨学金ないし東洋大学大学院第1種・第2種奨学金との合計受給額が年間授業料相当額を超える場合は、併給できません。 ※「東洋トップグローバル奨学金A/B/C」受給者は、交換・認定留学奨学金を受給することはできません(ただし、情報連携学科の「東洋トップグローバル奨学金C」受給者のみ併給可。) ※国際学部グローバル・イノベーション学科の日本人学生は、学科の留学制度が適用されるため、交換留学奨学金の対象にはなりません。 ※詳細については、必ず各留学プログラムの募集要項などで確認してください。

プログラムの種類に応じた海外留学促進奨学金(2023年4月時点)

海外留学を促進し、グローバル社会で活躍できる人財を育成する目的で創設された東洋大学独自の給付型奨学金制度です。プログラム別に4つのタイプに分かれ、目的に合わせたチャレンジを促進しています。出願には、語学試験のスコア基準及び成績基準があります。

種類 目的 給付額
トップ大学型 世界ランキング上位のトップ大学で専門教育を学修し、高い専門性を修得すること、また国際社会の変革に対応できるイノベーション力を持ったグローバルリーダーとしての資質を身につけることを目的とする。 給付額〈TOEIC®L&Rの場合〉
  • 3,000,000円 (865~990点)

留学期間が1学期間の場合は、給付額は上記金額の半額となる。

グローバルリーダー型 高い外国語能力を運用して留学先の現地学生と同じ教育プログラムを受講し、専門教育を学修すると共に、異文化社会における高い適応力を身につけること、また国際社会において日本の文化や精神及び哲学を発信し、グローバルリーダーとして活躍する力を身につけることを目的とする。 給付額〈TOEIC®L&Rの場合〉
  • 1,500,000円 (865~990点)
  • 1,200,000円 (790~860点)

留学期間が1学期間の場合は、給付額は上記金額の半額となる。

アクティブ型 1学期以上の語学留学、インターンシップ、ボランティア活動、またはそれに準じるプログラムで高次元な語学能力および国際社会で活躍する力を身につけることを目的とする。 給付額〈TOEIC®L&Rの場合〉
  • 500,000円 (790~990点)
  • 420,000円 (670~785点)
  • 350,000円 (550~665点)
  • 250,000円 (500~545点)
チャレンジ型 語学研修、ボランティア活動、インターンシップ活動、ホームステイ等を通し語学力及びコミュニケーション能力向上を図ると共に、異文化への理解を深め、国際社会に適応する基礎的な力を養うことを目的とする。 給付額〈TOEIC®L&Rの場合〉
  • 300,000円 (790~990点)
  • 220,000円 (670~785点)
  • 120,000円 (550~665点)
  • 70,000円 (400~545点)
  • 出願時の各種語学スコアにより給付額が異なる。TOEIC®L&R以外の英語語学試験および英語以外の語学試験(中国語、韓国語、フランス語 、ドイツ語、スペイン語)に関する詳細は国際教育センターWebサイトで確認すること。
  • チャレンジ型はプログラム参加費が奨学金給付額を下回る場合、プログラム参加費を上限として奨学金を給付する。

独立自活支援奨学金

「独立自活」支援推薦入試で入学した方を対象に奨学金を支給しています。

その他の奨学金

学部生対象
  • 東洋大学特別被災奨学金
  • 民間団体・地方公共団体等奨学金
  • 甫水会経済支援奨学金
  • 東洋大学社会貢献者表彰金
  • 学長賞
外国人留学生
対象
  • 塩川正十郎奨学金
  • 東洋大学私費外国人留学生授業料減免
  • 文部科学省外国人留学生学習奨励費

独立行政法人 日本学生支援機構奨学金

採用方法 大学入学後に申込を行う「在学採用」と入学前に在学する高校で申込をする「予約採用」があります。
内容
○給付型<高等教育の修学支援新制度による>
本学は文部科学省から、大学等における修学の支援に関する法律に基づく「高等教育の修学支援新制度」の対象校に認定されました。
対象:住民税非課税世帯およびそれに準ずる世帯の学部生支援区分により、日本学生支援機構から給付型奨学金(自宅通学者最大約46万円/年、自宅外通学者最大約90万円/年)が支給されます。併せて支援区分により授業料が減免(第1部学生で最大約70万円/年、第2部学生で最大36万円/年)されます。

2024年度から新たに設けられた支援区分(第Ⅳ区分(理工農系))については、東洋大学では、情報連携学部(全学科)、健康スポーツ科学部(栄養科学科)、理工学部(全学科)、総合情報学部(全学科・専攻)、生命科学部(全学科)、食環境科学部(全学科)が対象となります。

○貸与型
第一種 無利子貸与
自宅通学者:月額20,000円、30,000円、40,000円、(最高月額 54,000円)から選択
自宅外通学者:月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、(最高月額 64,000円)から選択

最高月額は併給貸与の家計基準に該当する場合のみ利用可能です。

給付型奨学金と併せて貸与を受ける場合、併給調整として貸与を受けられる月額の上限額が制限されます。

第二種 有利子貸与
月額20,000円〜120,000円(10,000円刻み)から選択。

奨学金についてはこちらの本学ホームページもあわせてご覧ください。

教育ローン

本学では、入学予定者、在学生を対象に、金融機関との提携による「東洋大学教育ローン」制度を設置しています。 本制度は、無担保かつ低利で指定金融機関(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・楽天銀行)から納付金(学費等)の融資を受けられるもので、経済的理由により修学が困難な学生に対して、経済的負担を軽減することを目的としています。

「東洋大学教育ローン」制度は、銀行ローンです。確実な返済計画を立てたうえでお申込ください。