赤羽台キャンパスガイド

2021年4月、赤羽台キャンパスは次のステージに。
教育・研究環境を大きく拡充します。

赤羽台キャンパスの情報連携学部(A地区)では、クラウドベースの教育システムを取り入れた「スマートキャンパス」。キャンパス内のあらゆるモノがデジタル化(IoT化)され、学内の情報や図書館のライブラリーなどの情報を、スマートフォンなどのデジタルデバイスと繋げリアルタイムに得ることができるキャンパスです。キャンパス内には多くのコミュニティ空間や小規模実習室があり学生同士のアイデアを共有し実践できる環境を整えています。
2021年4月、ライフデザイン学部等の移転に合わせ、教育・研究環境を大きく拡充。新時代を担う、「情報」「福祉」「スポーツ科学」の拠点として地下一階・地上9階の新校舎を竣工しています。

赤羽台キャンパスの学部

  • 情報連携学部
  • ライフデザイン学部
  • 大学院

入構制限

※現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、見学受付を停止しております。