MENUCLOSE

授業評価アンケート(2010年度調査結果報告)

2010年度調査概要

目的

学部FD活動のための資料収集として、語学関係の授業についての学生の評価・意識を調べる。第1部の1・2年生の全員が網羅的に調査対象になることから、併せて、教養教育(共通総合領域の科目)に関する意識調査も行う。

対象

2012年度新カリキュラムで履修体系の変化が予定される語学関係科目を対象とする。対象となる受講生は、第1部は必修の1・2年生全員と選択履修の3・4年生、第2部は選択科目の全履修者。

実施期間

2010年11月22日(月曜日)~12月3日(土曜日)

対象科目履修者数

第1部 1664名、第2部 346名

回答数

マークシート 第1部 1212名(回答率72.8%/主に1・2年生)第2部 161名(同46.5%/1~4年生)

自由回答 第1部 652名(回答者中の記入率53.8%)第2部 83名(同 51.6%)

2010年度調査結果

授業評価アンケート報告書

1.調査概要 [PDFファイル/544KB]

2.結果概要 [PDFファイル/1.2MB]

3.語学別集計結果 [PDFファイル/2.1MB]

4.自由回答 [PDFファイル/716KB]

5.調査票 [PDFファイル/1.1MB]

教育改善への取り組み(2010年度FD研修会記録)

授業評価アンケート(2008年度調査結果報告)

授業評価アンケート(2010年度調査結果報告)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)