MENUCLOSE

経営学部ゼミ紹介―鳥飼裕一ゼミ

テーマ
「財務報告と監査」

担当: 会計ファイナンス学科/鳥飼 裕一(とりかい ゆういち)教授

ゼミの概要

鳥飼ゼミ 

 企業は資本市場を通じて資金調達を行い、事業活動を展開しています。資本市場では、投資家が安心して投資できる環境を整備するために、企業による財報報告制度と、財務報告の信頼性を保証するための監査制度が設けられていますが、企業活動の多様化や資本市場の国際化に伴い様々な課題に直面しています。本演習では、このような資本市場を支える財務報告制度と監査制度の役割や課題について研究していくことを目的としています。会計、監査についての理論の研究を基礎に、財務情報から得られるデータを使い分析する手法を習得し、幅広い視野で資本市場のメカニズムを考える力を身につけていただきたいと思います。

 テーマ例

・銀行の減損会計の研究
・タックスヘイブン等租税回避の問題–現状と日本のとるべき対応
・IFRS適用推進についての実証分析
・企業の研究開発及び設備投資活動についての実証分析
・ガバナンスの改善とROE向上へ与える影響に関する実証分析