Kawaguchi Hideo 教授 川口 英夫カワグチ ヒデオ

プロフィール

所属 生命科学部生命科学科 生命科学研究科生命科学専攻
専門分野 脳科学、行動科学、細胞工学
学位 博士(工学)
著書・論文等 Rho kinase inhibitor Y-27632 promotes neuronal differentiation in mouse embryonic stem cells via phosphatidylinositol 3-kinase(共著) [Neuroscience Letters]
Behavioral Characteristics of Children with High Functioning Pervasive Developmental Disorders during a Game(共著)[Journal of Epidemiology] 


研究キーワード 行動科学によるメンタルヘルスの定量化/日常生活に根ざした高齢化対策、フレイル予防/細胞工学を用いた暑熱ストレス反応、熱中症対策
研究者情報データベース 川口 英夫(カワグチ ヒデオ)

研究と関連するSDGs

  • 03.すべての人に健康と福祉を
  • 04.質の高い教育をみんなに

掲載されている内容は2024年度の情報です。

取材に関するお問い合わせ

取材にあたりましては、事前に申請・承認が必要となります。
取材のお申し込みをいただく際は、以下の注意事項をご確認いただき、「取材申請フォーム」に必要事項をご入力ください。

  • お申し込みいただいた内容を確認の上、広報課または関連部署の担当者より取材の可否についてご回答いたします。
  • 本学の学生は「ToyoNet-G(学務システム)」で教員の連絡先を確認してください。

注意事項

  • ご依頼内容により、学内での調整が必要となり、回答にお時間を要する場合がございますのでご了承ください。
  • 本学に直接関連のない撮影、ロケーション貸しはお断りいたします。
  • 在学生、卒業生および教職員の個人情報に関するお問い合わせには応じることはできません。
  • 大学側への事前連絡、承認が無い場合、大学内での取材・撮影活動等はお断りいたします。
  • 出版、掲載、放送後は、出版物・掲載紙、DVD等をお送りください。
  • 個人での取材お申し込みはご遠慮ください。

プロフィール

所属 生命科学部生命科学科
専門分野 脳科学、行動科学、細胞工学
学位 博士(工学)
研究キーワード 行動科学によるメンタルヘルスの定量化/日常生活に根ざした高齢化対策、フレイル予防/細胞工学を用いた暑熱ストレス反応、熱中症対策
研究者情報データベース 川口 英夫(カワグチ ヒデオ)
備考

掲載されている内容は2024年度の情報です。

プロフィール

所属 生命科学研究科生命科学専攻
専門分野 脳科学、行動科学、細胞工学
学位 博士(工学)
研究テーマ・キーワード 脳神経科学、行動科学、細胞工学
研究者情報データベース 川口 英夫(カワグチ ヒデオ)
研究指導担当 M・D

掲載されている内容は2024年度の情報です。