MENUCLOSE

UNECE International PPP Specialist Centre of Excellence - PPPs in Local Governments 国連CoE 地方政府PPPセンター

UNECE ICOE logo

About the Centre

The Specialist Centre on PPPs in Local Governments provides research, adivisory, consultation and capacity building programs to wide variety of topics relating to PPPs. We create values for government officials who are working to implement PPPs at the local level, local government officials and leaders, local businesses, and people.

We believe that Public Private Partnerships are most needed at the local level-where people live.
By local government we refer to several levels of governmental bodies at sub-national level—state, province, prefecture, county, municipality, village, township and some specific functional authorities such as water district, school district and so on. Local governments provide many functions such as basic education, sanitation, water, waste management, welfare, health, habitat, climate change prevention, disaster risk reduction and mitigation, culture and leisure. Therefore, improving the capacity of local governments will directly improve the lives of people, and hence contribute to the Sustainable Development Goals (SDGs).

The ICoE PPPs in Local Governments is hosted by Toyo PPP and is part of the United Nations’ International Centre of Excellence on PPPs.

Best Practices and case studies

We provide some of the cases we have involved to UNECE's Compendium of People First PPP Case Studies for the UN SDGs.

Butuan, Agusan del Norte, Philippines (2016)

Shiwa, Iwate, Japan (2018)

Standard development

 

Other activities

Capacity building seminars
Toyo PPP provides short-term PPP capacity building seminars for government officials and public sectors. We have basic/intermediate and advanced program, which can cover PPP policy, institutions, project appraisal, development, structuring and other various topics.

Events
Toyo PPP host annual international PPP forum and other events in Japan.

Publications PPP White Paper, Collected papers of the Research Center for PPP
Toyo PPP has published an annual PPP White Paper since 2006 and a biannual online peer-review academic journal (Collected Papers of the Research Center for PPP). PPP White Paper is available only in Japanese. Submissions for the Collected Papers can be made in English or in Japanese.

PPP Knowledge Platform (United Nations Institute for Training and Research(UNITAR))
This platform is developed by Toyo PPP for UNITAR.

Links

UNECE International PPP Centre of Excellence

UNECE Compendium of People First PPP Case Studies for the UN SDGs

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

UNECE ICOE logo

国連CoE 地方政府PPPセンターとは

国連CoE地方政府PPPセンターとは、国連のPPP ICOE (事務局国連欧州経済委員会)の活動の一環として東洋大学が設置するPPP専門機関です。特に、地方政府でのPPP推進を目指し、中央政府において地方向けPPPプログラムに携わる方、地方政府でPPPプロジェクトを手掛ける方、民間企業で地方においてPPPを実施したい方、PPPについて知ってみたい市民の方々などに対して支援を行っています。具体的には、PPPに関連する調査・研究、コンサルティング、研修・公園などを実施しています。

当センターは、人々の生活に最も近い地方自治体におけるPPPの推進に注力しています。
地方自治体といった際に、都道県、市町村をはじめ、一部事務組合、各種広域連携団体、水道・下水道等をはじめとした各種公社などを対象とし、さまざまな公共サービスの提供、公的機関の事務効率化、短、中、長期での課題の解決を図るお手伝いをします。それにより、国連が掲げる「持続可能な開発目標」の達成に貢献することも目指しています。

国連欧州経済委員会は、欧州諸国を管轄する国連の地域委員会の一つですが、PPPの推進に関しては他の地域委員会との合意の下、国連を代表して活動を行っています。

ベストプラクティス

国連PPP推進局が収集するPPPのベストプラクティス集に対して、事例を提供しています。

Butuan, Agusan del Norte, Philippines (2016)

Shiwa, Iwate, Japan (2018)

スタンダード

 

その他の活動

自治体等向けPPP研修
PPPや公共施設マネジメントなどをはじめ、さまざまな研修、公演等を国内外の自治体関係者、民間企業等向けに行っています。海外の政府、PPP関連機関等向けの研修(1日程度から数週間まで)も実施しております。

イベントの開催
毎年、「国際PPPフォーラム」を開催し、その時々の国内外の最先端の話題を提供しています。また、研究成果発表会、アジアPPP研究所オープンセミナー、連続トークなど各種イベントを開催しております。

出版物 公民連携白書PPP研究センター紀要
東洋大学では、PPPに関連し『公民連携白書T』を2006年から毎年、『PPP研究センター紀要』を2010年度から毎年(2018年度からは半年ごと)に発行しています。また、リサーチパートナーらによるPPPセンターレポート、その他書籍の出版も行っています。

PPP ナレッジプラットフォーム(英語のみ) (United Nations Institute for Training and Research(UNITAR))
国連CoE活動の一環として、国連訓練調査研究所(UNITAR)のPPPナレッジプラットフォームを作成しました。

リンク

国連のPPP ICOEウェブサイト

UNECEによるPPP事例集

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)