MENUCLOSE

2016年度スロヴェニア研修

概要

1.実施期間

  • 2017年2月22日~3月8日[13泊15日間]

2.参加学生数

  • 16名(日文文4名、史5名、英コミ3名、国際地域1名、国際観光1名、社会1名、史大学院1名)

3.引率者

  • 村田奈々子文学部准教授
  • 後藤はる美文学部講師

5.研修・活動内容

  • リュブリャーナ市内見学・1「J.プレチェニクの都市計画」
  • リュブリャーナ市内見学・2「ローマ都市エモナの遺産」
  • 国家と民族を考える・1「EUの国境線」 イタリア・トリエステ見学
  • 国家と民族を考える・1「旧ユーゴの国境線」 クロアチア・ザグレブ見学
  • 博物館見学 国立博物館、市立博物館、民俗博物館
  • シュコツィアン鍾乳洞(世界遺産)見学
  • 歴史講義「国境と国民アイデンティティ(National Border and National Identity)」(村田)
  • リュブリャーナ大生によるスロヴェニア語の授業受講
  • 学生によるプレゼンテーション 日本の博物館の紹介(リュブリャーナ大生による翻訳)
  • リュブリャーナ大生との交流会

授業街並みプスト