海外から親族等を短期的に招へいするとき

滞在期間90日以内の場合

ビザ免除国・地域から来日する場合、「短期滞在ビザ(査証)」の事前手続は不要です。それ以外の国・地域は「短期滞在ビザ(査証)」を取得して来日してください。詳しくは外務省のウェブサイトでご確認ください。

短期滞在ビザ免除国・地域:外務省ウェブサイト

上記以外の国・地域:外務省ウェブサイト

 

(注意事項)
※「短期滞在ビザ(査証)」を申請する際、大学が身元保証人になることはできません。また、保証人を紹介することもできません。

 

滞在期間90日以上の場合

扶養家族(配偶者・子)を日本に呼び寄せる場合、在外日本公館で「家族滞在ビザ(査証)」を取得して来日してください。親、兄弟姉妹は呼び寄せできませんので注意してください。

「家族滞在ビザ(査証)」の申請には法務省で交付される「在留資格認定証明書」が必要となります。この証明書は日本にいる留学生が、呼び寄せる家族の代理として出入国在留管理庁で「在留資格認定証明書」の申請を行うことができます。詳しくは法務省ウェブサイトでご確認ください。

在留資格認定証明書の申請:法務省ウェブサイト