1. 東洋大学京北中学校 >
  2. 受験生への校長メッセージ

受験生への校長メッセージ

2020年度入試 第1号

頑張れ受験生!      1

 

受験生の皆さん、こんにちは。

私は、東洋大学京北中学高等学校長の石坂康倫(いしざかやすとも)です。

 

本校は哲学を基盤として「より良く生きる」ことをテーマにしている学校です。

本校は併設型中高一貫教育校ですので、入学すると6年間を本校で過ごすことになります。

 

年々受験生が増加し、毎年レベルが上がってきています。

それだけ多くの小学生に関心を持っていただいているという証なのでとても嬉しく思っています。

また、何よりも嬉しいのは、「毎日が楽しい。授業が楽しい。友達とお話したりするのが楽しい。」という生徒たちの声を聴くことが多くなったことです。

益々、活気あふれる素晴らしい学校になると確信しています。

 

そんな本校に入学したいと思ってくれている皆さん!是非、受験を突破して本校に入学して、大きく成長してほしいと思います。

とは言え、受験に合格しなければ本校には入学できません。

本校に入学するためには、日々の学習の積み重ねが重要になります。

そして何よりも、テクニックに走るのではなく、基礎的な力、つまりは基礎知識、基礎読解力、基礎表現力が必要です。難しい問題を解くというよりも、先ずは基本的な問題を正確に解くことが大切です。それができた場合には、応用問題にも挑戦してみてください。

 

さあ!学校説明会にお越しいただき、やる気を出して大いに頑張ってください。

2019624