TGL GOLD認定者 文学部英語コミュニケーション学科4年 徳田知大さんインタビュー(2020年3月卒業)

なぜTGL GOLDの認定を目指そうと思いましたか?

大学生活4年間のうち何か目に見える結果を達成したいと思っていた中で、自分の専攻である英語コミュニケーション学に関係するぴったりなものとしてTGLプログラムを見つけたので、TGL GOLDを目指そうと思いました。

TGL GOLDの認定を目指す上で、一番のハードルは何でしたか?また、そのハードルをどのように乗り越えましたか?

英語を用いて執筆する卒業論文です。
ランゲージセンターで開講されている様々なクラスを受講し、ライティングの基礎を学びました。その基礎学習が最終的な卒業論文の作成における、文章の構成に役立ったと思います。

TGLプログラムへの積極的な参加は、あなたの大学生活にどのような影響を与えましたか?

様々な国々の人と積極的に関わるようになり、多種多様な価値観や考え方に触れることができる機会を与えてくれました。特に国際教育センターの元で、学生団体のToyo Gem StoneTGS)の代表も1年間経験させていただき、多くのことを学べた学生生活だったと思います。

卒業後、どのような社会人になりたいですか?

学生時代にTGLプログラム内で様々なことにチャレンジしてきたので、社会人になってもその行動力を失わず、チャレンジ精神を持つ社会人になりたいです。

TGL GOLDに認定された先輩として、在学中の後輩たちや新入生へ英語でメッセージをお願いします。

This program will give you many opportunities to make you mature. Good luck.