MENUCLOSE

マイナンバーカード

マイナンバーは、国民一人ひとりが持つ12桁の番号で、社会保障、税、災害対策の行政手続で必要となります。
マイナンバーの通知は、中長期間滞在される方(留学生等)が、住民登録した時点で市区町村から、住民票の住所地あてに「通知カード」が簡易書留で郵送されることにより行われます。
通知カードや個人番号カードの記載事項(住所など)が変わった場合、市区町村の役所に届け出てください。また、不審な電話などに注意し、むやみにマイナンバーを提示しないようにしてください。

マイナンバーについて(多言語対応Webサイト)
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/otherlanguages.html#about

マイナンバー総合フリーダイヤル(総務省) 0120-95-0178(無料)

マイナンバー総合フリーダイヤルでは、「通知カード」「個人番号カード」に関することや、その他マイナンバー制度に関するお問合せに対応していただけます。

平日 9:30~22:00 土日祝9:30~17:30 (年末年始12月29日~1月3日を除く)
※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合有料

マイナンバー制度に関すること:050-3816-9405

「通知カード」「個人番号カード」に関すること:050-3818-1250
※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
マイナンバー制度に関すること:0120-0178-26
「通知カード」「個人番号カード」に関すること:0120-0178-27