MENUCLOSE

外部評価

外部評価の目的

東洋大学では認証評価機関による認証評価とは別に、各学部・研究科、全学組織(委員会、センターなど)、大学運営組織等において外部評価を実施しています。

外部機関や学外有識者による評価を受けることで、各学部・研究科等においては、自己点検・評価活動の客観性・信頼性を高めたり、学問分野に応じた分野別評価を受けたりすることで、教育研究水準の更なる向上を図っています。

全学組織、大学運営組織等においては、各組織の目的に沿った取り組みの適切性、組織運営の公正性などを第三者の視点により評価されることで、教育研究環境、社会連携・社会貢献、大学運営・財務などの向上・改善を図っています。

そして、外部評価の結果・意見を改革・改善に繋げ、大学全体における内部質保証の確立に努めています。

本ページでは、外部評価の実施結果や報告書などを公表している学部・研究科、組織を紹介しています。