MENUCLOSE

認証評価

学校教育法第109条第2項では、自己点検・評価に加え、「当該大学の教育研究等の総合的な状況について、政令で定める期間ごとに、文部科学大臣の認証を受けた者による評価(以下「認証評価」という。)を受けるものとする。」と定められています。

現在、すべての大学は、大学の総合的な状況を評価する機関別認証評価を7年に1度、受審しなければなりません。

本学では、公益財団法人 大学基準協会による大学評価(認証評価)を2007年度と2014年度に受審し、いずれも「本協会の大学基準に適合していると認定する」という評価結果を受けています。

200804-201503
201504-202203

公益財団法人 大学基準協会は、1947年、当時の国・公・私立大学46校を発起校として設立された団体で、東洋大学は1953年に正会員となっています。

1997年には我が国で初めて大学基準協会が実施する「相互評価」(当時)を受審し、「大学基準に適合している」との評価を受けています。また、2007年、2014年には大学評価(認証評価)を受審し、「大学基準に適合している」との評価を受けています。

上記の「認定マーク」はその結果、東洋大学に与えられた「大学基準」適合の証となるものです。