MENUCLOSE

法学研究科 先輩からのメッセージ(佐藤 和樹さん)

私法学専攻 博士前期課程1年 佐藤 和樹さん 

掲載されている内容は2015年6月現在のものです。

佐藤さん写真

不動産業界に就職したいと考えており、民法や借地借家法について学びたく、
また行政書士やマンション管理士といった資格を取得したいと思って進学しようと決めました。

Q. 進学しようと思った動機・経緯は?

大学2年生の頃に、太矢先生の授業で受けた物権法についてに興味を持ち、不動産業界に就職したいと考えており、
民法や借地借家法について学びたく、また行政書士やマンション管理士といった資格を取得したいと思って進学しようと決めました。

Q. 大学・大学院で学んでみて気づいたこと・発見したことは?

大学とは異なり少人数制の授業なので、気軽に意見したり自分の考えを主張することができました。

Q. なぜこの大学・大学院を選んだのですか?

東洋大学出身で、大学院でも東洋大学のある校舎で学びたかったからです。

Q. 大学・大学院での学びを通して得たものは?

ある事案に対して、自分はどのように解釈できるかといった考えを持てるようになりました。

Q. 現在の研究テーマについて教えてください。

研究テーマ・・・定期建物賃貸借に関する諸問題 
スウェーデンの賃貸借契約と日本の賃貸借契約を比較しながらススウェーデンと日本の賃貸借法について学びます。

Q. おすすめの科目は?

民法 
(太矢先生)

毎週判例研究の内容について報告します。
民法 
(芦野先生)
研究テーマについての報告や、判例について学びます。
行政法 
(沼田先生)
公開講座を通した授業です。

Q. 将来への展望は?

不動産業界への就職。

Q. 1日のスケジュールは?

時間・時限  概要
7時00分 起床。
10時40分 授業。

12時10分

昼休み。

13時00分

授業。  

14時40分

授業。

18時00分

アルバイト。

1時00分

就寝。