MENUCLOSE

国際学研究科国際地域学専攻の主な研究テーマ

博士前期課程
2019年度    修士論文テーマ

公共空間における地域産材の活用と利用者の意識に関する研究
東洋大学のアメニティ向上に関する研究-白山キャンパスの6号館食堂を事例として-
中国華南地域における日系企業の立地変化とその要因―深センテクノセンターの事例から―
開発途上国における公共交通の受容性に関する研究-カンボジア・プノンペン都における公共バスを事例として-
中国の廃プラスチック輸入規制の背景とその影響に関する研究―日本のプラスチックリサイクルを中心に―
A Study on the Challenges of Infrastructure Provision at Suburban Land Subdivision Projects -The Case of Phnom Penh Capital City, Cambodia-


博士後期課程

Land development process in the suburban area of Kathmandu valley
中国における都市生活ゴミの削減・分別に対する市民意識に関する研究
エンタープライズ・リスク・マネジメントの考え方を適用した地域防災計画の評価方法及び政策提言ツールの開発に関する研究
開発途上国の湖沼を対象とした環境改善意思決定メカニズムの解明に関する研究:ミャンマー国インレー湖を対象に
モンゴル、ウランバートルにおける都市・地価の空間構造に関する研究
熱帯地域における媒介動物の感染のモデル化に関する研究ー廃棄物との関係を中心にー
Establishing a framework for community-based action plan from a waste management initiative: a collective recycling model
Evaluation of Solid Waste Composting as a Factor in Agriculture Sustainability for Dry Countries, a Case study of southern Regions of Morocco
アジアの国々における廃棄物発電導入のための評価基準に関する研究

2018年度以前の主な研究テーマについては、前身の国際地域学研究科国際地域学専攻を参考にしてください。

国際地域学研究科国際地域学専攻 主な研究テーマ