MENUCLOSE

経済学専攻 環境学研究コース 博士前期課程1年 呂 美杰さん

掲載されている内容は2009年6月現在のものです。

呂 美杰さん
呂 美杰さん

中国大連出身の呂美杰と申します。環境問題に関心があって、専門的に学べる大学院を調べるうちに、東洋大学大学院「環境学研究コース」の教育方針「環境の科学と経済学の統合プログラム」に興味を持ち、入学しました。違う分野の学部出身で、最初は不安がいっぱいでしたが、今は大学院生として、毎日学ぶことの楽しさを実感し、充実した日々を過ごしています。大学院では、主・副指導教授がついて、学生の研究したい分野に応じて助言や指導が受けられます。研究を通じて友達もできました。
授業ではプレゼンテーションが多いですが、自分のアピール下手を克服するための大切な機会ととらえています。また、授業を修士論文の作成に役立てたいと考えています。私の研究テーマは「自治体ごみ減量政策の総合的研究」です。データを収集したり、パソコンで分析したり、クラスメートと討論したりと、忙しい毎日です。大学の施設では、図書館が特に気に入っています。他にも院生専用のOA室や、印刷室などの研究設備が充実していてすごく便利です。大学で専門知識や理論を学ぶだけでなく、クリーンセンターの見学など課外活動も行っています。