MENUCLOSE

社会福祉学科教員紹介(佐藤 亜樹)

氏名
佐藤 亜樹
Sato Aki

准教授

Sato048@toyo.jp

研究室

白山校舎 :20616室(2号館6階)

専門領域・研究テーマ

専門領域

  • 人間の幸福とペット
  • ソーシャルワーク援助の方法・技術

研究テーマ

  • ペット・アタッチメント尺度の妥当化
  • 人間の幸福におけるペットの役割
  • ペット喪失後に激しい悲嘆を経験している飼い主への専門的援助
  • ペットに対する愛着が飼い主の共感性に与える影響
  • ソーシャルワーク教育が学生の共感性に与える影響

主な著書・論文

【著書】

単著

  • Sato, A. (2011)Social Workers’ Attachment to Their Pets, Organizational Structures, and Their Impact on Professional Assessment Regarding the Roles Pets Play in Clients’ Lives. University of Connecticut, Dissertation.

共著

  • 日本社会福祉士養成校協会編(2015)『相談援助演習教員テキスト(第2版)』中央法規, 141-150

【論文】

  • 佐藤亜樹(2018)「スクールソーシャルワーク教育課程が目指す現任者像」『松山大学論集』30(1)(印刷中)
  • 佐藤亜樹(2017)「ソーシャルワーカーの新しい機能:ペット・ロスが飼い主に与える影響とソーシャルワーク・サービスの可能性-先行業績レビューを通しての考察-」『松山大学論集』29(2), 47-81
  • 佐藤亜樹(2016)「ソーシャルワーカーの新しい機能:人間への暴力と動物への暴力の関連性~虐待事例の早期発見と有効なソーシャルワーク援助のために~-北米における先行業績レビューを通しての考察-」『松山大学論集』27(6), 147-176
  • 佐藤亜樹(2014)「第3回国際獣医学ソーシャルワークサミット(International Veterinary Social Work Summit 2013)」『同志社大学社会福祉学』28, 168-177
  • 佐藤亜樹(1995)「地域資源としてのスクールソーシャルワーク」『国際社会福祉情報』19, 20-26

所属学会

  • ヒトと動物の関係学会
  • 国際人間動物関係学会(ISAZ)
  • 日本社会福祉学会
  • 同志社大学社会福祉学会
  • 日本社会福祉士会
  • ソーシャルワーク調査学会(SSWR)

学生の皆さんへ

「継続は力なり」。与えられた機会を最大限に生かすべく、失敗を恐れず試行錯誤を続けて下さい。そうしていれば「人生はニャンとかなる」かもしれません。勉学に遊びに、学生生活を謳歌して下さい。