最先端メディア体感プロジェクト

「最先端メディア体感プロジェクト」とは

東洋大学社会学部メディアコミュニケーション学科は2022年度から、「最先端メディア体感プロジェクト」を開始しました。IT技術などの劇的な進化を受けて、新聞、テレビをはじめとするマスメディアの姿が大きく変化しています。新聞だけの新聞社、地上波だけのテレビ局、書籍だけの出版社はもはや過去のものになりつつあります。

このプロジェクトは、国内の主要な新聞社やテレビ局、出版社などの協力を得て、次の時代に向けてマスメディアがどう変わりつつあるのかを、学生が直接体験し、未来を創造する力を養うことが目的です。

授業内容の詳細をこのホームページで紹介しています。是非ご覧ください。