板倉町の高齢者を対象とした運動教室と小学生の食育


板倉町における高齢者の運動教室と小学生の食育

対 象  者・・・・・板倉町在住の高齢者(約30名)板倉町小学校(4校)の5・6年生(約200名)
事業実施主体・・・・・板倉町、板倉町教育委員会、東洋大学

実施内容
9月末から12月初めにかけて、東洋大学板倉キャンパスの体育館で、高齢者を対象とした運動教室を週1回、計8回開催しました。この運動教室の前後に実施した運動機能測定の結果、体力レベルが向上したことが分かりました。この結果は、参加してくださった方に、講演会の形でお伝えしました。また、板倉町の小学校に出向き、食事調査と骨密度調査のデータに基づく『科学的根拠に基づく食育指導』を実施しました。調査に参加してくださった児童の皆様には、学校を通して個人別データ(コメント付き)をお送りしました。

<実施報告>[PDFファイル/631KB]

本学担当者

川口 英夫(生命科学部生命科学科 教授)
太田 昌子(食環境科学部健康栄養学科 准教授)
大上 安奈(食環境科学部食環境科学科 准教授)
高橋 珠実(食環境科学部食環境科学科 准教授)

事業の様子

関連URL:http://www.toyo.ac.jp/uploaded/attachment/115479.pdf