A12 ストレスと自律神経-脳科学から見えた正体と対処法-

A12 ストレスと自律神経-脳科学から見えた正体と対処法-(ハイブリッド)

※受講にあたっての注意事項は、パンフレットをご確認ください。

講 師

堀内 城司(東洋大学理工学部教授)

日 程

7月6日(水)
14:30 ~ 16:00(90分)

会 場

東洋大学白山キャンパス 交通アクセスはこちら

受講料

一般(対面):¥1,650(全1回分)
一般(Web):¥1,100(全1回分)
本学学生(対面・Web):¥550(全1回分)

定 員

(対面)30名
(Web)95名

【講座の到達目標】

ストレス時の身体の反応を自律神経の観点で、正しく理解し、日々の生活のストレス対応に活かすことを目標にします。

【講座趣旨】

ストレスは、我々の日常生活とは切っても切り離せないくらい、深く関わっており、高血圧や不安障害などのリスクファクターとして、我々の健康な生活に影を落としています。しかし、ストレスの本態は勿論、その反応やメカニズムは正しく理解されていないため、イタズラに不安ばかりが煽られ、ストレスを無くす事ばかりに注目が集まっています。
そこで、本講座ではストレスの反応やメカニズムとその本質を正しく理解していただく事で、日々の健康な生活の礎にしていただく事を目指します。また、講義の中で、ストレスと関係の深い高血圧症やその仕組みについても解説いたします。

【申込・振込期間】

dtyjt