1. トップページ >
  2. 事業計画

事業計画

東洋大学附属牛久高等学校のミッション

東洋大学の創設者である井上円了博士は、「哲学」の学習を通してものごとの本質を見極めることの大切さを説きました。「哲学」を社会に広く普及させる実践活動に取り組み、その一環として東洋大学の前身である哲学館を設立しました。そして、この姿勢は、「諸学の基礎は哲学にあり」「独立自活」「知徳兼全」とする東洋大学の建学の精神に象徴され、現在にまで継承されています。
 建学の精神と井上円了博士の思想を継承し、自分の「哲学」をもち、本質に迫って深く考え、主体的にさまざまな社会の課題に取り組むことのできる人間を育成すること、これが東洋大学附属牛久高等学校の追求する使命です。

事業計画

伝統を未来につなぐ

施設の整備

50周年記念校舎建設、各校舎の整備改修の推進を図ります。

50周年記念行事

東洋大学附属牛久高等学校が、ますます社会から高い評価を頂けるように邁進してまいります。