スマートフォン向け表示
  1. 東洋大学 スポーツ
  2. 水泳部 萩野公介選手(文学部4年)リオオリンピック 競泳男子400m個人メドレーにつづき、男子200m自由形、男子4×200mフリーリレーにも出場決定
メニュー
東洋大学 スポーツ
Facebook
SPORTS 東洋大学
スポーツ東洋

水泳部 萩野公介選手(文学部4年)リオオリンピック 競泳男子400m個人メドレーにつづき、男子200m自由形、男子4×200mフリーリレーにも出場決定

写真2016年4月6日(水)、東京辰巳国際水泳場で開催されている第92回 日本選手権水泳競技大会 兼 第31回 リオデジャネイロオリンピック競技大会代表選手選考会(2016年4月4日~4月10日)で、男子200m自由形に出場した萩野公介選手(文学部英語コミュニケーション学科4年)が1分45秒50(派遣標準記録1分46秒10をクリア)で優勝し、この種目でのリオ五輪出場を決めました。同時に、男子4×200mフリーリレーの派遣標準記録1分47秒97もクリアし、この種目でもリオ五輪出場を決めました。萩野選手は、男子400m個人メドレー、男子200m自由形、男子4×200mフリーリレーの3種目の出場を決めました。萩野選手は、2012年ロンドンオリンピックで400m個人メドレー銅メダルを獲得しており、2大会連続の出場となります。
(写真提供:東洋大学スポーツ新聞編集部)

第31回 リオデジャネイロオリンピック競技大会

写真開催期間: 2016年8月

出場選手: 萩野 公介選手(文学部英語コミュニケーション学科4年)

出場種目: 男子400m個人メドレー

        男子200m自由形

        男子4×200mフリーリレー

                              ※2016年4月6日現在

【4×200mフリーリレー】

代表の4名それぞれが派遣標準記録の1分47秒97をクリアし、更に4名の合計が7分47秒97をクリアして4×200mフリーリレー代表となります。

 

関連リンク: 公益財団法人日本水泳連盟
        平井伯昌レーシングチームWEBサイト

選手プロフィール

萩野 公介 (はぎの こうすけ)

文学部英語コミュニケーション学科4年
栃木県/作新学院高等学校
1994年8月15日生まれ

主な記録
2012年ロンドン五輪男子400m個人メドレー
2013年世界水泳男子400m自由形
男子200m個人メドレー
2014年パンパシフィック水泳男子200m個人メドレー
男子400m個人メドレー
男子200m自由形
男子400m自由形
男子800mフリーリレー
2014年アジア大会
大会MVP獲得
男子200m自由形
男子200m個人メドレー
男子400m個人メドレー
男子800mフリーリレー
男子400m自由形
男子100m背泳ぎ
男子200m背泳ぎ
2014年世界短水路男子200m個人メドレー
男子400m個人メドレー
自己ベスト
200m自由形1分45秒23日本記録
400m自由形3分43秒90日本記録
200m個人メドレー1分55秒33日本記録
400m個人メドレー4分07秒61日本記録