スマートフォン向け表示
  1. 東洋大学 スポーツ
  2. 【アイススケート部ホッケー部門】鈴木貴人監督が男子日本代表監督に就任
メニュー
東洋大学 スポーツ
Facebook
SPORTS 東洋大学
スポーツ東洋

【アイススケート部ホッケー部門】鈴木貴人監督が男子日本代表監督に就任

鈴木貴人監督がアイスホッケー男子日本代表監督に就任

2017(平成29)年1月23日、本学アイススケート部ホッケー部門の鈴木貴人監督が、アイスホッケー男子日本代表監督に就任しました。前任監督の辞任に伴うもので、任期は2017(平成29)年5月15日までを予定。「第8回アジア冬季競技大会(2017/札幌)男子Top Div.」「男子世界選手権ディビジョンⅠ グループB」「KOREAN ICE HOCKEY CHALLENGE」等において、アイスホッケー男子日本代表選手を率いて、世界を舞台に戦います。

プロフィール

鈴木 貴人(すずき たかひと)

1975年8月17日生まれ、北海道苫小牧市出身。東洋大学社会学部社会学科卒業。在学中はインカレ7連覇(自身は3連覇)のチームのエースとして活躍し、日本代表にも選ばれた。卒業後はアイスホッケーの名門コクドに入社し、日本リーグ、全日本選手権で新人賞を獲得。2002年には米イーストコーストホッケーリーグに挑戦した。その後、コクド(後にSEIBUプリンスラビッツ)、日光アイスバックス、日本代表でそれぞれ主将をつとめた。2013年4月、世界選手権での試合を最後に現役引退。現在は東洋大学アイススケート部ホッケー部門の監督を務める。

関連リンク