スマートフォン向け表示
  1. TOYO GLOBAL DIAMONDS >
  2. BJTビジネス日本語能力テスト対策講座を開講しました

BJTビジネス日本語能力テスト対策講座を開講しました

  • English
  • 日本語

東洋大学は、平成27年に文部科学省の「留学生就職促進プログラム」に採択されました。

本プログラムでは、本学の外国人留学生に対し、ビジネスシーンで日本語を戦略的・効果的に活用できるだけの言語運用能力を備えた、グローバル競争に伍していける人財育成を目指し、様々な取り組みを行っています。

 

上記プログラムの一環として、BJTビジネス日本語能力テスト対策講座を開講しました。BJTビジネス日本語能力テストは、公益財団法人日本漢字能力検定協会が運営する、ビジネス場面で必要とされる日本語コミュニケーション能力を測定するテストで、外国人の日本での就職活動に有利とされています。

 

本講座では、11月7日~12月1日の約1ヶ月間、BJTに関連する講座を受講したことがない留学生向けの「初習クラス」と、夏季に実施したBJTビジネス日本語能力テスト集中講座を受講した留学生向けの「上級クラス」を開講しています。「初習クラス」は毎回違うゲストスピーカーにBJTに関する講義をしていただき、「上級クラス」はBJTテスト問題を解きながら、実践力を高める内容となっています。

11月上旬に講座を開講してから、既に講座中盤に差し掛かっていますが、「初習クラス」及び「上級クラス」ともに出席率もよく、予習をきちんと行っている学生も多いとのことです。講座終了後も、何人もの学生が先生に質問するために残っている日もあり、受講生が真剣にBJTテスト対策の勉強をしている様子が伺えます。

講義の様子

 

講座の受講生は、講座終了後、12月2日(土)もしくは3日(日)にBJTビジネス日本語能力テストを受験し、講座の成果を測ることとなっています。講座で勉強したことが成果となって現れることを期待しています。