1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際地域学部
  5. 2006年度 国際観光学科 - フィールドスタディ
MENU CLOSE

2006年度 国際観光学科 - フィールドスタディ

  • English
  • 日本語

海外国際地域学研修

国際観光学科のゼミによる国内・海外でのフィールドスタディ

9月4~6日「観光資源を生かしたまちづくり-愛知県常滑市-」の記事

9月10~13日「 香港のテーマパーク」の記事

9月24日~29日「中国の観光地を歩く-北京と上海-」の記事

9月25日~10月2日「マナ・アイランドにおける観光事業経営」の記事

12月21日~28日「フィジーにおける持続可能な観光開発」の記事

2月19日~25日「アメリカのテーマパーク」の記事

海外国際地域学研修:
国際地域学部で、最も力を入れているプログラムです。

フィリピン大学セブ校コー

引率・担当教員高橋一男、村田友美恵
期間8月27日~9月9日
参加学生21名

セブ市のコミュニティ開発対象地

セブ市のコミュニティ開発対象地

現地調査を通して、セブ島のコミュニティ開発や社会問題の実態把握に取り組みました。研修中に講義・調査・実習を通じて得た研修成果をレポートにまとめ、英語によるプレゼンテーションを行いました。 セブ島での調査・講義等はすべて英語で行いました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル12月9日掲載)[PDFファイル/194KB]

このページのトップへ

サウス・ウェスタン大学コー

引率・担当教員ロバート・ヒューズ
期間8月31日~9月27日
参加学生29名

和気あいあいの授業風景

和気あいあいの授業風景

フィリピンのセブ島において、英語・英会話力の向上を目的とした講義・実習を行いました。午前中は講義、午後は現地の大学生と2人1組で英会話。さらに土日は現地Ngoやホテル等の観光施設などを訪問するなど、実践的な活動をおこないました。リゾート地セブの観光事情についても理解を深めることができました。 

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル3月17日掲載)[PDFファイル/194KB]

このページのトップへ

アジア工科大学(Ait)コース

引率・担当教員張長平
期間07年2月25日~3月10日
参加学生17名

コミュニティでの聞き取り調査の様子

コミュニティでの聞き取り調査の様子

6年目を迎えたコースです。現地調査を通して、アジアの都市問題の多角的な理解をめざします。研修中に講義・調査・実習を通じて得た研修成果をレポートにまとめ、英語によるプレゼンテーションを行いました。Aitとの連携による調査・講義等はすべて英語で行われました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル4月28日掲載)[PDFファイル/236KB]

このページのトップへ

国際観光学科のゼミによる国内・海外でのフィールドスタディ

9月4~6日:観光資源を生かしたまちづくり-愛知県常滑市-

引率・担当教員古屋秀樹
内容観光資源を生かしたまちづくり-愛知県常滑市-
期間9月4~6日
参加学生14名

焼き物の町を歩く

焼き物の町を歩く

焼き物の町・常滑市では、名産の焼き物を散策道の壁に活用して、良好な景観を作り出しています。 これらの調査に加え、モールが充実した中部国際空港や産業観光に積極的に取り組んでいる名古屋市を訪問しました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル12月16日掲載)[PDFファイル/197KB]

このページのトップへ

9月10~13日:香港のテーマパーク

引率・担当教員服部勝人
内容香港のテーマパーク
期間9月10~13日
参加学生8名

聖ポール天主堂跡

聖ポール天主堂跡

マカオの世界遺産「聖ポール天主堂跡」と香港のディズニーランドをたずね、添乗員役を実践しました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル4月14日)[PDFファイル/185KB]

このページのトップへ

9月24日~29日:中国の観光地を歩く-北京と上海-

引率・担当教員梁春香
内容中国の観光地を歩く-北京と上海-
期間9月24日~29日
参加学生17名

万里の長城

万里の長城

長い歴史を誇る中国は観光資源の宝庫です、万里の長城などの世界遺産を歩き、現地の観光について学びました。また、上海師範大学日本語学科や上海復旦大学観光学科などを訪問し、中国での観光産業の現状や日本についての意見交換をおこないました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル12月2日)[PDFファイル/236KB]

このページのトップへ

9月25日~10月2日:マナ・アイランドにおける観光事業経営

引率・担当教員井上博文
内容マナ・アイランドにおける観光事業経営
期間9月25日~10月2日
参加学生22名

マナ・リゾートアイランド

マナ・リゾートアイランド

フィジーのマナ島を訪れ、観光と環境、リゾート運営、そしてマーケティングについて学びました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル2月3日掲載)[PDFファイル/218KB]

このページのトップへ

12月21日~28日:フィジーにおける持続可能な観光開発

引率・担当教員松園俊志
内容フィジーにおける持続可能な観光開発
期間12月21日~28日
参加学生16名

フィジーの美しい浜辺

フィジーの美しい浜辺

島嶼国は自然環境を生かしながらの経済的自立を求めています。フィジー(マナ島)を事例に、自然環境に配慮しながら観光の経済効果を狙うサスティナブル・ツーリズム(持続可能な観光開発)の導入について調査研究をおこないました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル2月17日掲載)[PDFファイル/380KB]

このページのトップへ

2月19日~25日:アメリカのテーマパーク

引率・担当教員小池鉄夫
内容アメリカのテーマパーク
期間2月19日~25日
参加学生7名

ラスベガスのホテル「ルクソール」

ラスベガスのホテル「ルクソール」

ラスベガスとロスアンジェルスのディズニーランドをたずね、現地のホテルサービスに触れました。

ゼミ生の研修レポート(上毛シャトル4月7日掲載)[PDFファイル/238KB]

このページのトップへ

過去のフィールドスタディ

国際観光学科

平成22(2010)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

平成21(2009)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

平成20(2008)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

平成19(2007)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

国際地域学科

平成22(2010)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

平成21(2009)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

平成20(2008)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

平成19(2007)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

平成18(2006)年度「フィールドスタディ」詳細ページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.