MENU CLOSE

Research Achievement//研究報告

  • English
  • 日本語

Research Progress

Under construction

 

 

Publications

http://www.toyo.ac.jp/site/orc/itakura-publication.html

 

 

研究の進捗

平成28年度

 

(1) 眞子 岳

     平成 28 年 5 月 30 日~6 月 7 日 目的:2015 年ネパール地震被災地における水供給に関する研究 場所:ネパール

 

(2) 北脇 秀敏、眞子 岳

     平成 28 年 8 月 6 日~8 月 19 日 目的:ジョモ・ケニヤッタ農工大学と国際シンポジウムにの打ち合わせおよびア フリカにおける水供給に関する調査 場所:ケニア、南アフリカ、タンザニア

     ニュースレターはこちら

(3) マリア・ロザリオ・ピケロ・バレスカス

    平成 28 年 9 月 9 日~9 月 11 日 目的:セブ島における女性・子供のエンパワーメントに関する調査 場所:フィリピン

 

(4) 眞子 岳

    平成 28 年 9 月 18 日 目的:第 48 回アジア太平洋公衆衛生学術連合国際会議おけるネパール大地震に おける水衛生に関する研究発表 場所:東京(帝京大学)

 

(5) 島野 涼子

     平成 28 年 11 月 10 日~11 月 23 日 目的:スリランカの特別支援教育の実態把握、知的障害者の教育及び就労に  関する調査、及び日本のスリランカに対する障害者支援の実態調査 場所:スリランカ

 

(6) 志摩 憲寿

    平成 28 年 12 月 2 日~12 月 6 日 目的:南アフリカ及びタンザニアにおけるコミュニティ・ベースト・ツーリズム の展開に関する調査 場所:南アフリカ、タンザニア

 

(7) 坂元 浩一

    平成 28 年 12 月 24 日~1 月 1 日 目的:中国援助とアフリカ経済に関する調査研究 場所:中国、フランス

                 ニュースレターはこちら

 

(8) 岡本 郁子

    平成 29 年 1 月 25 日~1 月 26 日 目的:ミャンマーの農村金融市場の実態の把握 場所:ミャンマー

 

(9) 北脇 秀敏、金子 彰、眞子 岳

    平成 29 年 2 月 9 日~2 月 16 日 目的:フィジーにおける南太平洋大学との連携と来年度の国際シンポジウムに 向けた調査 場所:フィジー  

                ニュースレターはこちら

(10) 志摩 憲寿、杉田 映理、花田 真吾

    平成 29 年 2 月 19 日~2 月 26 日 目的:ドバイにおける教育状況と、ジョモ・ケニヤッタ農工大学との共同研究 場所:UAE、ケニア 

                 ニュースレターはこちら

(11) 荒巻 俊也

    平成 29 年 2 月 19 日~2 月 28 日 目的:ナミビアでの環境教育(エコスクール)の取り組み状況、およびボツワナ における自然保護地域における廃棄物管理の実態についての調査のため 場所:ナミビア、ボツワナ

                ニュースレターはこちら

(12) マリア・ロザリオ・ピケロ・バレスカス

    平成 29 年 2 月 22 日~3 月 7 日の一部期間に実施 目的:移民に関する研究および女性のエンパワーメントに関する研究 場所:フィリピン

 

(13) 久留島 守広

    平成 29 年 3 月 2 日~3 月 6 日 目的:世界持続可能エネルギー会議 WSED への参加 場所:ドイツ

                ニュースレターはこちら

(14) 松丸 亮、岡本 郁子

    平成 29 年 3 月 5 日~3 月 10 日 目的:ミャンマー・インレー湖及び周辺地域の社会・自然環境に関する調査の為 場所:ミャンマー

                ニュースレターはこちら

 

平成27年度

(1) 松丸 亮、眞子 岳

    平成 27 年 8 月 4 日~10 日 目的:ネパール被災者の生活状況調査 場所:ネパール

           ニュースレターはこちら

 

(2) マリア・ロザリオ・ピケロ・バレスカス

     平成 27 年 10 月 31 日~11 月 3 日 目的:コミュニティー構築に関する研究 場所:山梨県甲府市

 

(3) 松丸 亮

    平成 27 年 11 月 28 日~29 日 目的:国際開発学会 学会発表 場所:新潟大学

 

(4) 眞子 岳

    平成 27 年 11 月 28 日~29 日 目的:国際開発学会 学会発表 場所:新潟大学

 

(5) 金 承珠

    平成 27 年 11 月 28 日~29 日 目的:九州オルレにおける地域活性化の取り組みに関する調査 場所:福岡県

                ニュースレターはこちら

(6) 久留島 守広

    平成 27 年 12 月 3 日~7 日 目的:COP21 パリ会合の参加 場所:フランス

                ニュースレターはこちら

(7) 貫 久望子

    平成 27 年 12 月 9 日~18 日 目的:水利用状況と手洗い状況に関する現地調査 場所:カンボジア

                ニュースレターはこちら

(8) 坂元 浩一

    平成 27 年 12 月 22 日~31 日 目的:アフリカの内発的発展に関する現地調査 場所:フランス・ラゴス(ナイジェリア)

                ニュースレターはこちら

(9) 眞子 岳

    平成 27 年 12 月 23 日~31 日 目的:中央乾燥地域における水供給調査 場所:ミャンマー

 

(10) 島川 崇

    平成 28 年 1 月 22 日~29 日 目的:観光の持続可能性に関する研究 場所:モーリシャス

 

(11) 島野 涼子

    平成 28 年 2 月 11 日~16 日 目的:障害者支援に関する研究 場所:スリランカ

            ニュースレターはこちら

(12) マリア・ロザリオ・ピケロ・バレスカス

    平成 28 年 2 月 17 日~3 月 10 日 目的: コミュニティーディベロップメントに関する研究 場所:フィリピン

 

(13) 岡村 敏之

    平成 28 年 2 月 20 日~3 月 1 日 目的:都市交通に関する研究 場所:オーストラリア 

 

(14) 北脇 秀敏、金子 彰、松丸 亮、 眞子 岳

    平成 28 年 2 月 20 日~28 日 目的:拠点形成のための現地調査 場所:ケニア

            ニュースレターはこちら

 

(15) 久留島 守広

    平成 28 年 2 月 24 日~29 日 目的:世界再生エネルギー会議への出席 場所:オーストリア、ドイツ

 

(16) マリア・ロザリオ・ピケロ・バレスカス、高松 宏弥(研究協力者)

    平成 28 年 3 月 14 日~19 日 目的:コミュニティー開発に関する研究 場所:台湾

            ニュースレターはこちら

 

 

センター刊行物一覧

下記のサイトをご参照ください。

http://www.toyo.ac.jp/site/orc/itakura-publication.html

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)