1. トップページ
  2. 新着情報・イベント情報
  3. 学生ボランティアセンターがネパール連邦民主共和国大地震災害の募金活動を実施
MENU CLOSE

学生ボランティアセンターがネパール連邦民主共和国大地震災害の募金活動を実施

  • English
  • 日本語

2015年4月28日(火)~5月15日(金)、白山キャンパスを皮切りに、各キャンパスにおいて学生ボランティアセンターの学生たちが、4月25日(土)に発生したネパール連邦民主共和国大地震災害への支援を目的とした募金活動を実施しました。

学生ボランティアセンターの学生たちがネパール連邦民主共和国大地震災害の募金活動を行っている様子募金をする学生の様子

各キャンパスの活動期間

【白山キャンパス】

期間:4月28日(火)~5月15日(金) 土・日除く

時間:12時20分~12時50分、18時00分~18時30分

場所:白山キャンパス6号館連絡通路

【朝霞キャンパス】

期間:5月6日(水)~5月15日(金) 土・日除く

時間:12時15分~12時50分

場所:講義棟1階(エントランス付近)

【川越キャンパス】

期間:5月5日(火)~5月15日(金) 土・日除く

時間:12時20分~12時50分

場所:学生ホール食堂棟入口付近

【板倉キャンパス】

期間:5月1日(金)~5月15日(金) 日曜日を除く

時間:12時40分~13時20分

場所:板倉キャンパス食堂前

 

募金活動を行う学生の様子
※本活動は、学生ボランティアセンターが中心となり有志学生の協力により実施しています。 

募金のお礼とご報告
多くの皆様からご厚意が寄せられ、下記の通り送金いたしましたので、心からの感謝と共にご報告いたします。

【募金総額】
 249,206円
(特定非営利活動法人国際協力NGOセンターに200,000円、特定非営利活動法人ジャパンプラットフォームに49,206円)
【募金送付先】
・特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)
・特定非営利活動法人ジャパンプラットフォーム

※国際協力NGOセンター(JANIC:ジャニック)は、飢餓、貧困、人権の侵害から解放された、平和で公正な地球市民社会の実現を目指して1987年に設立されました。日本の国際協力NGO団体を正会員とする、日本有数のネットワーク型国際協力NGOです。
http://www.janic.org/
※ジャパンプラットフォームとは、NGO、経済界、政府が対等なパートナーシップの下、三者一体となり、それぞれの特性・資源を生かし協力・連携して、難民発生時・自然災害時の緊急援助をより効率的かつ迅速におこなうための団体です。
http://www.japanplatform.org/

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.