1. トップページ
  2. 新着情報・イベント情報
  3. 懲戒処分の公表について
MENU CLOSE

懲戒処分の公表について

  • English
  • 日本語

懲戒処分の公表について

学校法人東洋大学では教職員の懲戒処分を行いましたので「学校法人東洋大学ハラスメント防止ガイドライン」に基づき下記の通り公表します。

平成28年ころ、生命科学部教授(男性・40歳代)が、同教授の研究室に所属する複数の学生に対し、卒業論文にかかわる研究指導の過程で人格を非難したり、屈辱を与えるような高圧的な発言やメールを繰り返したりすること等により、研究室内の研究環境や学生の就学環境を悪化させ、一部の学生は心身不調になるなどの悪影響を及ぼすアカデミック・ハラスメント行為を行った。

これらの行為は、東洋大学就業規則第48条第1項第6号(本学の信用を傷つけ又は名誉を汚す行為)及び就業規則第48条第1項第8号(ハラスメント行為)に該当するものであり、懲戒処分を行った。

公表内容:懲戒処分の公表について [PDFファイル/45KB]

本学といたしましては、被害に遭われた方及び保護者の皆様、関係者の皆様に深く陳謝いたしますとともに、この事態を重く受け止め、このようなことが生じることのないようハラスメント防止に向け一層努力してまいります。
 

 

 

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)