1. トップページ
  2. 附属図書館
  3. 【著作紹介】〈つながり〉の社会教育・生涯学習 ー持続可能な社会を支える学びー
MENU CLOSE

【著作紹介】〈つながり〉の社会教育・生涯学習 ー持続可能な社会を支える学びー

  • English
  • 日本語

〈つながり〉の社会教育・生涯学習著者関 直規 (文学部教育学科 教授) 【共著】
出版社: 東洋館出版社
出版年:2017年 3月発行 
価格:2,300円+税
ISBN: 9784491033495
所蔵館:白山


内容持続可能な発展に向けて人々が協力し合う社会を構築するための学習についてを具体的事例を通して詳説する。


東洋館出版社の紹介ページ

 

教員メッセージ

 本書のテーマは、教育学のジャンルに該当しますが、学校に限定した議論ではないため、理解しにくい面があるかもしれません。しかし、日本や世界の具体的な事例に即しつつ、持続可能な発展に向けて、幅広い世代の様々な学びの世界を生き生きと描き出しており、人生100年時代の学びの糸口を見つけることができるでしょう。この意味で、本書は、学部生を主な読者対象としていますが、大学院生、現場の職員や市民の皆さんの学びにも十分役立つ内容となっています。

 この中で、私は、海外の先進的取り組みに注目し、「コミュニティ学習の場の創造―イギリスの事例から―」を分担執筆しました。ロンドンのタワー・ハムレッツ区(London Borough of Tower Hamlets)は、マイノリティのエスニック集団が増大し、労働・健康問題に直面するイギリスの最貧困地区の一つと言われています。同区が新設した、「図書館」(library)、「情報」(information)及び「学習」(learning)をコア・サービスとする、コミュニティ教育施設である「アイディア・ストア」(Idea Store)の最新動向を考察しています。続きについては、お手にとってご覧いただければ幸いです。

豊かなコミュニティ学習の場の創造は、国際社会に共通する課題です。本書との出会いで、教育・学習の見方が広がり、多様性と平等性を重視する、来るべき生涯学習を中心に据えた新しい学びの世界を探究する一助となりましたら、大変嬉しく思います。

目次

はじめに 手打 明敏
 序章 〈つながり〉の社会教育・生涯学習 上田 孝典

 第Ⅰ部 地域に〈つながり〉を生み出す
第1章 生涯学習政策における連携・協働・ネットワーク 金藤 ふゆ子
 第2章 住民の学びと地域づくり 浅野 秀重
 第3章 住民主体の地域運営と公民館 生島 美和
 第4章 地域共同体における社会関係資本の形成 蜂屋 大八
 第5章 学校と地域の協働関係づくりの方策 丹間 康仁
  ―教育政策を具現化する学び合いの実践―
 第6章 若者にとってのたまり場・居場所 安藤 耕己

 第Ⅱ部 〈つながり〉がくらしを変える
第7章 多文化共生の地域づくりへの取り組み 曹 蓓蓓
  ―外国人集住地域に着目して―
第8章 地域の自治創出を志向する住民の学び 手打 明敏
  ―東日本大震災 被災地の取り組み―
 第9章 地域福祉を支える担い手とその学び 結城 俊哉
  -3.11震災・被災体験者の語り-
 第10章 障害者の地域における自立を支える親の役割 橋田 慈子
 第11章 労働と生活の分断を乗り越えるための学習 池谷 美衣子
  ―ワークライフバランスから考える―
 第12章 リテラシーの学びと実践 河内 真美
 第13章 人口転換に対応した新たなコミュニティ施設創造の試み 谷 和明
  ―ドイツにおける「多世代館」振興政策の展開―
 第14章 コミュニティ学習の場の創造 関 直規
  ―イギリスの事例から―
第15章 現代中国都市コミュニティにおける社会団体活動の展開 呉 迪
 第16章 現代中国社会における少数民族文化の継承の課題 紅 桂蘭

[著者] 関 直規 (セキ ナオキ)

関 直規先生


専門分野は社会教育・生涯学習

【学歴】
東京大学, 大学院教育学研究科, 博士課程単位取得満期退学
【学位】
教育学修士, 東京大学より授与
【経歴】
東洋大学, 文学部, 教授
東洋大学, 文学部, 准教授
弘前学院大学, 文学部, 准教授
弘前学院大学, 文学部, 講師
筑波大学, 人間学群, 非常勤講師
都留文科大学, 文学部, 非常勤講師
大東文化大学, 文学部, 非常勤講師
弘前大学, 教育学部, 非常勤講師
日本体育大学, 体育学部, 非常勤講師

関連リンク

東洋大学研究者情報データベース(関 直規教授)
教員が語る「学問の魅力」 より一層の充実を求められている社会の中で学ぶための場所

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.