MENU CLOSE

『国際哲学研究』 第2号

  • English
  • 日本語

目次 [PDFファイル/505KB]

はじめに [PDFファイル/485KB]  村上勝三

東洋大学創立125周年記念国際シンポジウム「グローバルな現実に向きあう哲学」

ジャイナ教における非暴力の哲学的正当化 [PDFファイル/1.77MB] ジャヤンドラ・ソーニー
徳川日本の心学運動における中国的要素――「儒学の日本化」と兼ねて [PDFファイル/620KB] 呉震
グローバリゼーションの時代における人間の条件 [PDFファイル/692KB] エティエンヌ・タッサン
アメリカに浸透する仏教――その現状と意義 [PDFファイル/606KB] ケネス・田中

WEB 国際会議「哲学の方法としての直観と反省」

直観と反省をめぐって――西田とフッサール [PDFファイル/654KB] 山口一郎
行為的直観と自覚――諸科学の方法の基礎と哲学の方法 [PDFファイル/542KB] 黒田昭信
「超反省」に対するいくつかの反省 [PDFファイル/575KB] ジョスラン・ブノワ
コメント [PDFファイル/681KB] ゲオルグ・シュテンガー
コメント [PDFファイル/492KB] 村上勝三

ワークショップ「西田幾多郎の宗教哲学 キリスト教と仏教の立場から」

西田幾多郎における中国仏教について [PDFファイル/660KB] ゲレオン・コプフ
西田哲学とキリスト教――愛の概念の展開として [PDFファイル/735KB] 石井砂母亜
西田哲学と宗教哲学 [PDFファイル/626KB] 小坂国継

研究調査報告「ブータンにおける多文化共生研究プロジェクト」

ブータンにおける多文化共生研究プロジェクト [PDFファイル/543KB] 宮本久義
ブータンのロ・ドゥク(南の雷龍)伝統 [PDFファイル/580KB] ゲンボ・ドルジ
スピリチュアリティーと幸福 [PDFファイル/568KB] ゲンボ・ドルジ

論文

自覚の事実とその展開――後期西田哲学における自覚の問題 [PDFファイル/614KB] 白井雅人
自然の歴史化――英国の環境芸術におけるnarrativeなもの [PDFファイル/6.63MB] 伊東多佳子
アンセルムスの思想における「共生」 [PDFファイル/745KB] 矢内義顕
プラセボ効果は心身因果関係の理解を変えるか [PDFファイル/1.13MB] 石田安実

訳注

『釈軌論』第章経節(62)-(63)訳注――多文化共生の基盤の構築に向けての「法を説き・法を聞く」こと [PDFファイル/762KB] 堀内俊郎

書評

フランスにおけるギュンター・アンダース [PDFファイル/607KB] 渡名喜庸哲

奥付 [PDFファイル/455KB]

一括ダウンロード [PDFファイル/9.67MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.