1. TOYO UNIVERSITY >
  2. International Research Center for Philosophy >
  3. Research Organization 2015//構成員紹介2015

Research Organization 2015//構成員紹介2015

Organization

1st Unit
Takemura, MakioSagara, Tsutomu ★Shojiguchi, Satoshi ○
Iwai, Shogo ◎Ibuki, AtsushiMiura, Setsuo
Shibata, Takayuki  
2nd Unit
Murakami, Katsuzo ☆Kawamoto, HideoNoma, Nobuyuki
Numata, Ichiro ◎Sakai, Tahoko ○Shimizu, Takashi
Oberg, AndrewOhno, Takeshi 
3rd Unit
Shimoda, YoshiyukiNagashima, Takashi ○Nagai, Shin ◎
Yamaguchi, ShinobuHashimoto, TaigenWatanabe, Shogo ★
Kikuchi, NoritakaAsakura, KoichiSoda, Takehito
 
Visiting Researcher
Kuroda, AkinobuOhnishi, YoshitomoTakeuchi, Dai
Schulzer, RainerKopf, GereonInagaki, Satoshi
Girard, FredericTanaka, KennethMuramatsu, Satoshi
Ono, Jun'ichiWu, ZhenWatanabe, Hiroyuki
Saito, AkiraBaikalInoue, Tadao
Sato, AtsushiKosaka, KunitsuguItoh, Takako
Yoshida, KoheiYamaguchi, IchiroYamaguchi, Masahiro
Tutiya, SyunIdeno, NaokiIshida, Yasushi
Kamata, TojiOkada, MasahikoNishimura, Ryo
Gabriel, MarkusJacinto Zavala, AgustínSuzuki, Izumi
Tsuzaki, YoshinoriMiyamoto, HisayoshiMuto, Shinji
Research Associate
Shirai, MasatoMisawa, YujiHoriuchi, Toshio
Project Research Assistant
Torano, RyoFujii, Akira 

☆ =Director; ★ =Vice-director; ◎ = Project Leader; ○ = Assistant project leader

ユニット所属氏 名研究プロジェクトにおける課題当該研究課題の成果が研究プロジェクトに果たす役割
1文学研究科・教授竹村 牧男井上円了の哲学・思想の研究明治期の哲学と教育理念の解明
文学研究科・教授相楽 勉近現代日本の哲学研究近現代日本における哲学の研究基盤形成
文学研究科・教授小路口 聡近現代日本の倫理思想研究近現代日本における倫理思想の研究基盤形成
文学部・准教授岩井 昌悟明治期の仏教哲学研究明治期の仏教哲学の研究基盤形成
文学研究科・教授伊吹 敦近現代における「仏教学」の形成過程に関する研究仏教学の性格と形成過程の解明
ライフデザイン学部・教授三浦 節夫井上円了の行動と思想の研究明治期の哲学思想の形成の解明
社会学部・教授柴田 隆行井上円了の哲学の、西洋哲学史からの分析近代日本哲学の、西洋哲学史からの相対化
2文学研究科・教授村上 勝三東西哲学・宗教を貫く世界哲学の方法論研究世界哲学における方法論構築
文学研究科・教授河本 英夫哲学における体系(システム)の可能性哲学での方法の境界の吟味
文学研究科・教授野間 信幸中国思想における方法論研究中国思想における方法論解明
文学部・准教授沼田 一郎インド法制思想の方法論研究インド法制思想の方法論解明
文学部・准教授坂井 多穂子中国古典における制作方法論の研究中国文学における方法論解明
総合情報学部・准教授清水 高志方法論としての創造的モナドロジー研究現代哲学における方法論構築
国際地域学部・講師オバーグ アンドリュー倫理学における震災と死の予知不可能性の研究死ぬことと生きることの方法論的な解明
文学部・助教大野 岳史西洋中世・近世哲学における著述と論証の研究西洋中世・近世哲学における方法論解明
3文学研究科・教授長島 隆18-20世紀ドイツ自然観再検討ドイツ哲学における共生思想基盤の構築
文学研究科・教授永井 晋フランス哲学と自然神秘主義の研究フランス哲学における共生思想の解明
文学研究科・教授山口 しのぶネパール仏教における共生思想研究ネパール仏教における共生思想解明
文学研究科・教授橋本 泰元インド思想・宗教の共生思想研究インドにおける共生思想の解明
文学研究科・教授渡辺 章悟大乗仏教における共生思想研究大乗仏教における共生思想の解明
法学部・准教授朝倉 輝一討議理論と生命倫理研究ドイツを中心とする現代思想における共生思想基盤構築
ライフデザイン学部・教授菊地 章太儒教・道教の共生思想研究東アジアにおける共生思想の解明
経済学部・教授曽田 長人ドイツにおける人文主義の思想研究ヘレニズム・ヘブライズムの共生伝統の解明
文学部・教授下田好行シュタイナーの人智学における共生意識の研究人間の共生意識を霊学の観点から解明する
客員研究員テュービンゲン大学・研究員ライナ・シュルツァ井上円了の哲学の研究明治初期の哲学的精神の解明
ストラスブール大学・准教授黒田 昭信生命の哲学の方法論的研究日仏近現代哲学における方法論解明
東洋大学・非常勤講師武内 大幻想的イメージに関する方法論研究無意識研究の方法論解明
熊本大学・准教授大西 克智西洋古代~近世における自由意志論の研究自由という観念の基盤に関する方法論解明
フランス極東学院・教授フレデリック・ジラール近代哲学概念論明治時代と明治以前の哲学語彙の形成の解明
ルーター大学・准教授ゲレオン・コプフ明治時代における仏教哲学近代への仏教思想的応答についての考察
武蔵野大学・教授ケネス・田中アメリカ仏教の研究アメリカの宗教における多文化共生の解明
早稲田大学・准教授村松 聡コミュニタリアニズムを中心とした応用倫理学伝統および共同体と現代との共生
東洋大学・非常勤講師小野 純一イスラーム哲学と神秘主義の研究イスラーム哲学における共生思想の解明
自治医科大学・教授稲垣 諭西欧における研究情報集積の研究哲学情報集積のシステム構築
復旦大学哲学学院・教授呉 震中日近世における儒学の伝統と展望グローバル時代における儒学の役割を考える
東洋大学・非常勤講師渡辺 博之西洋近世における感情・情念の研究現代における感情概念考察のための基礎的研究
東京大学・教授斎藤 明インド中観思想史上の共生思想研究インド中観思想史における共生思想の解明
桜美林大学・専任准教授バイカルモンゴルの神仏習合-オボーの信仰を例としてーモンゴル仏教における共生思想の解明
学校法人日本赤十字学園・常務理事井上 忠男グローバルな多文化共生社会の普遍的価値としての人道思想の研究グローバルな多文化共生社会の普遍的価値としての人道思想の解明
専修大学・特任教授佐藤 厚井上円了における哲学と宗教明治初期における哲学と宗教のあり方、およびその関連
日本大学・名誉教授小坂 国継明治思想史の研究日本型観念論の形成史とその特質の解明
富山大学芸術文化学部・准教授伊東 多佳子美学、芸術学、環境芸術およびロマン主義美学研究自然と人間の共生、その表現形態の解明
東洋大学・名誉教授吉田 公平哲学館・東洋大学に関わる哲学者研究哲学館・東洋大学の哲学伝統の解明

東洋大学・名誉教授

山口 一郎現代ヨーロッパ哲学の現象学的方法論研究西欧哲学における方法論解明
東京理科大学・教授山口 祐弘ドイツ古典哲学の課題と方法現代文明における哲学の必要と意義の考察
大学評価学位授与機構・教授土屋 俊知識の創造と継承の担い手としての高等教育の現状と将来像21世紀における大学の可能な存立形態の解明
東洋大学・東洋学研究所客員研究員出野 尚紀井上円了における哲学思想の民衆伝達明治期の民衆への哲学的啓蒙の解明
お茶の水大学・特任准教授石田 安実心身関係ならびに「自律性」「主観性」の哲学倫理学的研究自然と人間の共生、そのあり方と原理の解明

京都大学・教授

鎌田 東二共生思想としての神仏習合/神道の研究日本の生存哲学の解明
天理大学・教授岡田 正彦井上円了と「哲学宗」近代国家形成期における日本の宗教・倫理思想の考察
公益財団法人中村元東方研究所・専任研究員西村 玲日本・中国近世における仏教思想の展開と影響近世(15~19世紀)の日中仏教思想と近代仏教・哲学への影響
ボン大学・教授マルクス・ガブリエル哲学的対話とグローバルな共生の研究哲学的対話とグローバルな共生の解明
ミチョアカン大学院大学・教授アグスティン・ハシント=サバラ井上円了と西田幾太郎に於ける修身と倫理学1894-1919年の日本に於ける徳育理念のあり方
東京大学・准教授鈴木 泉フランス哲学における方法論研究フランス哲学における方法論解明
筑波大学・助教津崎 良典フランス古典主義時代における人間学に関する問題論的研究フランス古典主義時代の人間学的考察にみられる方法論の解明
東洋大学・客員教授宮本 久義多文化共生社会の思想基盤研究アジアにおける共生思想基盤の構築
東京女子体育大学・講師武藤 伸司自然科学に対する哲学的方法論研究自然科学に対する哲学的基礎づけ
研究助手白井 雅人 ・ 三澤 祐嗣 ・ 堀内 俊郎
P R A寅野 遼 ・ 藤井 明