1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. ライフデザイン学部
  5. 子ども支援学演習ⅠA(鈴木崇之ゼミ)講義見学
MENU CLOSE

子ども支援学演習ⅠA(鈴木崇之ゼミ)講義見学

  • English
  • 日本語

子ども支援学演習ⅠA(鈴木崇之ゼミ)講義見学

今回の講義潜入レポートでは、1年生のゼミ(子ども支援学演習ⅠA)にお邪魔してきました!見学したのは鈴木崇之先生のゼミでした。子ども支援学演習
当日の講義内容は、先生ご自身の研究および現場実践の紹介と、それに関連して東日本大震災の被災地支援についてがテーマでした。鈴木崇之先生は児童福祉の分野を専門としておられる先生で、児童相談所等の職員も経験されており、現場のこともたくさん教えてくださいます。また、東日本大震災の被災地の支援にも携わっておられます。
講義の流れは、まず先生からご自身の研究および実践経験の紹介があり、それに関連して被災地の支援活動の実際についてお話を伺いました。その後、何と今年度のゼミ生には被災地出身の学生が4名もいるとのことで、それぞれの体験談を聞きました。
最後にみんなで東洋大学の先輩でもある山口隆さん作詞・作曲の『I love you & I need youふくしま』を歌い、被災体験を話してくれた学生たちにゼミ生からの感謝の気持ちを伝えました。
今回お話してくださった4名のゼミ生は、福島市、南相馬市、山形県出身で、それぞれの地での貴重な経験談を聞かせてもらうことができました。先生も他のゼミ生も、真剣に耳を傾けていました。生活面での困難や、仲間を亡くしてしまったりなどの辛い思いをしてきた方もおられ、それでも復興に向けて、地元の人たちと助け合って生活してきたそうです。
現在は復興に近づいてはきているものの、がれきや仮設住宅などの問題はまだ残っており、支援が必要です。少しでも早い復興を目指すために、私たちに何ができるのか・・・。1ヶ月前まで被災地で生活していた学生達からのリアルな声に、私たち取材組もメモを取りながら聞き入っていました。
普段はなかなか聞くことができない貴重なお話を聞かせてもらうことができ、とても勉強になる講義でした。ゼミ生の皆さん、鈴木崇之先生、ありがとうございました!(上野)

入学式・新入生歓迎行事

3月には卒業式が行われ、先輩方が卒業してしまい寂しさでいっぱいでしたが、その寂しさを吹き飛ばすように、4月になり、多くの新入生が朝霞キャンパスをにぎやかにしてくれています!皆さん一緒に朝霞キャンパスを盛り上げていきましょう!たくさんのイベントがある4月ですが、今回は、4月6日の入学式、4月12日の新入生歓迎会のようすを取材させて頂きました。

[入学式]

少し遅くなってしまいましたが…
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!
4月6日に武道館にて入学式が挙行されました。新入生と保護者の方合わせて約1万人が入った会場内は狭苦しく感じるほどでした。前から見ていると、真新しいスーツ姿に身を包んだ新入生がとても眩しかったです。帰りの武道館前は人だらけで大変でしたね。お花見する余裕はなかったですが、この日初めて武道館に入った人も多かったはず。次は4年後、卒業式の日にまた笑顔で集いましょう!(山川)健康スポーツ学科新入生歓迎

[健康スポーツ学科]

最初の受付では緊張していた新入生達も、各先生方とのクラスミーティング、体育館レクリエーション、食事とイベントを重ねるに連れて、打ち解けていったようです!
体育館レクリエーションでは、ムカデ競争、借り人競争、綱引きを行い、食事の時間には健康スポーツ学科の先生方の紹介も行いました!
健康スポーツ学科らしい元気な学生ばかりで、時間の経つのを忘れるくらい楽しい新入生歓迎会となりました!(佐々木)

 [子ども支援学専攻]子ども支援学専攻新入生歓迎行事

子ども支援は体育館でレクリエーションが行われました。アンパンマン体操で準備運動はバッチリ。しっぽ取りゲームでは、子ども支援の可愛らしいイメージを覆す白熱した戦いが繰り広げられました。男性陣は頼りにされていましたね。女子だって負けず劣らず、独自の戦法を繰り出していました。先生方の本気の走りも…。怪我なく終わって良かったです!笑
オリジナルの可愛いTシャツ、私も欲しかったー♡(小林先生のTシャツは熱い戦いの末、ビリビリでした。)(山川)

[生活支援学専攻]生活支援学専攻新入生歓迎

生活支援学科生活支援学専攻の新入生歓迎会が行われました!在学生の有志がオリター(Orientation Conductor)として当日は盛り上げ、進行役として運営に携わりました。手始めに、社福・精神・介護のガイダンスから始まりましたが、この新歓、この後が本番なのです!!イントロクイズやロゴ当て、ジェスチャーゲーム、玉入れ、三人四脚などのレクリエーションを、豪華景品を目指し、ゼミ対抗の勝負が繰り広げられました。
教員もオリターも新入生もみんなで仲良く楽しむことができたと思います!これをきっかけに絆を深め、楽しい大学生活を過ごしてくれれば幸いですね!(上野)

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.