MENU CLOSE

2015年度第13号

  • English
  • 日本語

2015年度

研究所年報『現代社会研究』第13号 目次 
※論文等につきましては、「東洋大学学術情報リポジトリ」でご覧ください ☞こちら

巻頭言 

澁澤健太郎

論文

題名

執筆者

英語力を伸ばす活動、正確さvs. 流暢さ、高校での英語と大学入試

小川エリナ

世界各国の資産格差の要因分析鈴木  孝弘
田辺  和俊
地域コミュニティの評価基準-埼玉県霞ヶ関北自治会の取り組みをもとに-武市三智子
武雄市「ICTを活用した教育」の成果と課題松原   聡
澁澤健太郎
斎藤 里美
藤井 大輔
小河智佳子
ヘッジファンド・インデックス投資―ボラティリティ変動とニュース・インパクトの非対称性―棟近みどり
「人生の正午」前後の女性のトランジション:転機、危機、仕事のやり方を大きく変えた経験とキャリアの3サイクル室松 慶子

子ども時代の旅行経験別に見る旅行意欲の差異とその要因~家族旅行に関するアンケート調査から~

森下 晶美
観光需要の平準化に関する一考察 ~休暇政策の変遷に焦点をあてて矢ケ崎紀子
観光振興と地域経済和田 尚久
アメリカ連邦最高裁判決と同性婚の問題点池谷 和子
イリノイ州少年司法制度における移送制度の現在―「自動的移送」(automatic transfer)から「裁量的移送」(discretionary transfer)への回帰―今出 和利
ケーブルテレビ事業者のAJC-CMS導入理由とその効果に関する一考察川島 安博
国際私法における特徴的給付の理論について―密接関連性原則との関係を中心として―徐  瑞静

自治基本条例の意義と制定における市民の協働参画―中野区自治基本条例の一例を中心に―

浜田 泰弘
ゲーム業界におけるパラダイムシフトに関する一考察藤井 辰朗
社会的調整過程としての起業

松行 彬子
松行 輝昌

観光による地域活性化と自然保護―ラムサール条約に湿地登録された渡良瀬遊水地を事例として―村瀬 慶紀
GCC諸国における日本食品普及の可能性―風味・食文化の背景から考察する―諸伏 雅代
都市農業の事業領域の転換に関する一考察山岸   裕
鉄道事業における経営多角化の分析手法に関する研究―大手民鉄の事業分類を中心として―石川  順章
市民参画強化のための能動的郷土愛の醸成宇田川大介
ICT導入による義務教育のアクセシビリティ小河智佳子
国際法学における「地理情報(Geographical Knowledge)」の定義―「記号説明」を中心として―門脇 邦夫
厨芥類リサイクルの取り組みと課題 ~バイオガス化に着目して~鈴木  悠
地域医療における医療機関の役割と組織マネジメントに関する一考察峯   哲
我が国の開業助産師の実践能力に関する研究―初めて母親になる女性にエンパワメントをもたらすケア―小野智佐子

抄録その他

外国語抄録

特別講演会録  「エネルギー問題への取り組みと今後の課題」

第14回シンポジウム講演録  「ITがつくる都市経営の未来」

研究プロジェクト2015年度活動報告  「ICT教育研究」プロジェクト
研究プロジェクト2015年度活動報告  「スポーツの現代的課題」プロジェクト

現代社会総合研究所2015年度活動記録

『現代社会研究』投稿規定

 
Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.