MENU CLOSE

2013年度第11号

  • English
  • 日本語

2013年度

研究所年報『現代社会研究』第11号 目次

※論文等につきましては、「東洋大学学術情報リポジトリ」をご覧ください ☞こちら

論文

題名

執筆者

行動を求められる場面における望ましいコミュニケーションの構築に向けて――震災と医療現場

有光 奈美

国際化と日本人の文化的なアイデンティティ

小川エリナ

日本文化の再創造と継承―サンパウロの日系コミュニティを中心とした文化イベントの諸相―

紀  洋子

長尾 直洋

社会ネットワークと人的資本の外部性について―外部性の内部化と“Grameenphone”―

佐々木啓介

LCCにおける格安運賃実現のためのリスク移転に関する研究

島川 崇

貧困率および所得分布に基づく世界各国の貧困実態の検証

鈴木 孝弘

田辺 和俊

小豆の製品市場2極化と流通・加工業の企業行動

野島 直人

ICカードの相互利用サービスにみる交通のシームレス化とネットワーク機能

堀  雅通

就業力向上教育プログラムのSSMによる分析

松村 良平

正社員の企業高速性と雇用の日正規化

村尾祐美子

武田薬品工業の社会的責任の実践とその課題―統合報告から見た持続可能な発展と企業価値を中心として―

青木  崇

鶴見俊輔における大衆文化論の視角としての「思想」

寺田 征也

市町村合併と水道政策に関する一考察

中村 春雄

行政改革以降の電力自由化と地方自治体のエネルギー政策―東京都立川市・世田谷区のPPS導入を例として―

浜田 泰弘

ソーシャルビジネスにおけるパートナーシップ形成に関する関係的契約モデル

松行 彬子

松行 輝昌

情報サービス業の進展と各国のプライバシー関連法/制度の変化が我が国のプライバシー関連法/制度に与える影響

岩出和也

携帯端末を授業に用いることの課題~情報科教育と防災教育を連携した一事例~

小河智佳子

中国都市ごみの現状分析

小澤明日美

工事進行基準」における収益認識時点の概念的整合性の検証

-PAA in E討議資料とIASB/FASBの共同プロジェクト再公開草案との比較から-

鈴木日出夫

中国のセメント産業におけるエネルギー消費原単位の変動要因分析

星野 優子

研究ノート

題名

執筆者

オーストラリアNSW州の障害者福祉の動向-ダイレクト・ペイメント制度化に向けて-

木口恵美子

日本の鉄道事業における経営多角化の類型化と比較分析

石川 順章

抄録その他

外国語抄録

第12回環境シンポジウム講演録

現代社会総合研究所活動記録

『現代社会研究』投稿規定

 
Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.