1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. 現代社会総合研究所
  5. 現代社会総合研究所第2回研究会を開催しました。
MENU CLOSE

現代社会総合研究所第2回研究会を開催しました。

  • English
  • 日本語

第2回研究会を開催しました。

現代社会総合研究所第2回研究会

   図1

 中東と日本の関わりは年々深くなってきています。しかし、中東と聞くと政情不安定な地域、灼熱と砂漠、敬虔なイスラム国家、豊かな天然資源等のイメージを抱く方が多いかと思います。事実、中東に関するニュースが日本で報道されること機会は非常に限られており、心理的に非常に遠い地域とお考えの方が多いのが現状です。
 日本の企業活動は年々グローバル化が進んでおりますが、近年では欧米・アジア以外のマーケットとして中東地域への進出を考え始める企業が増えて参りました。特に昨年から今年にかけて安倍首相の中東諸国歴訪が物語るように、中東と日本との結びつきはこれからますます強まっていくと考えられます。今回はバーレーンを中心とした日本と中東地域の結びつきをビジネスを中心に分かりやすく話します。この機会に、是非ご参加ください。

あ

12時45分受付開始
13時00分講  演

諸伏 雅代氏/ 駐日バーレーン王国大使館商務官

14時30分閉  会

w

都営三田線「白山駅」から徒歩5分・東京メトロ南北線「本駒込駅」から徒歩8分

あ

東洋大学現代社会総合研究所 

TEL:03-3945-7098 (担当:氏家)

〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20

 

【研究会報告】 
 
上記の内容で、第2回研究会を開催した。
バーレーンを中心に、GCC諸国、イスラム教等について、歴史・文化とその背景からライフスタイル、経済、ビジネスの現状、日本とのつながりなど、貴重な資料をもとに、非常に分かりやすく講演いただいた。参加学生からは、バーレーンは「湾岸地域のパイオニアとして進化を遂げていること」「経済自由度が高いこと」など「今までもっていたイメージとは大きく異なる」等の意見や、「GCC諸国にももっと目を向けてみようと思った」「普段の授業ではなかなか触れることができない貴重な話を聴けた」「グローバルな視点を持つことができた」などの感想が寄せられた。
現代社会総合研究所は今後もこのようなミニ研究会を継続的に開催する。次回開催は来年2月(予定)。

   2   1

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.