1. トップページ >
  2. TOYO people > 2015年度 >
  3. TOYO People: 卒業生インタビュー 札幌テレビアナウンサー 木村洋二さん
TOYO People: 卒業生インタビュー 札幌テレビアナウンサー 木村洋二さん

TOYO People: 卒業生インタビュー 札幌テレビアナウンサー 木村洋二さん

2015年11月15日更新

北海道の人気アナウンサーが33年ぶりに母校凱旋

札幌テレビアナウンサーの木村洋二さん

札幌テレビアナウンサーの木村洋二さん

東洋大学の卒業生で、札幌テレビアナウンサーとして活躍する木村洋二さん。2015年10月24日、自身が出演する人気バラエティー番組「1×8いこうよ!」の収録で、俳優の大泉洋さんと白山キャンパスを訪れました。卒業以来33年ぶりに自身のルーツを辿った木村さん。収録の合間を縫い、東洋大学報のインタビューに応えてくれました。

新しい白山キャンパスに驚きの連続!

私が在籍していた30数年前はまだ古いキャンパスでしたので、今の校舎にはとても驚きました。一言で表現すると「衝撃」でしょうか。私の学生時代にもあったものというと、井上円了先生の像も立て替えられたということで、ここが慣れ親しんだ母校と言われてもピンとこないほどです。こんなおしゃれな大学に生まれ変わるなんて、本当に「お見事」ですね。

サークル活動が支えだった4年間

テレビ番組収録で学内の教室を巡る木村洋二さん。

テレビ番組収録で学内の教室を巡る木村洋二さん。

私は「アナウンス研究会」に所属していたのですが、実は「将来アナウンサーになりたい」という気持ちは全くありませんでした。
なぜサークルに入ったかというと、当時の私は大学進学を機に地元の山口県から上京してきた田舎者で、言葉のなまりにコンプレックスを持っていました。そんなとき、勧誘を受けたのが「アナウンス研究会」。もらったチラシには「方言を直したい人」という項目があったんです。話を聞かせてくれた先輩がとても優しかったことで入会したので、本当に偶然の“縁”がきっかけだったと思います。

大学4年間を振り返ると、やはり「サークル活動」が中心になりますね。手前味噌ですが、私は出席や成績はそれほど悪くはありませんでした。なぜかというと「サークル活動」があったからです。毎日サークルに顔を出して、仲間と会うのが本当に楽しかったので、自然と大学に足が向き、授業にもしっかり出席できた。今思うと、大学生としてとてもいいコースを歩むことができたと思います。

大学の“縁”が生んだアナウンサーの仕事

偶然をきっかけに入った「アナウンス研究会」では最終的に部長となりましたが、それでもアナウンサーという職業に就くとは思っていませんでした。
とても言いづらいのですが、私がテレビ局を受験した理由は「周りの友人たちが受験するから」というもの。ですがそこにも“縁”があり、受験前に現役アナウンサーのサークル卒業生に話を聞くことができたんです。その方は名前こそ知っていたものの、その時までお会いしたことすらなかったのですが、気軽にいろいろアドバイスをくださり、おかげで就職できたと思っています。大学のサークル活動は、中学や高校とはまた異なる、強い結びつきがあります。それを改めて実感しましたね。

私のアナウンサーとしてのポリシーは、「常に脇役」になること。マイクを受けて、お話しをされる方が常に主役です。私たちにとっては普通のことでも、テレビに出演される人にとっては、一生に一度のことかもしれません。それを大切にしてあげたいし、気持ちよく帰っていただきたい。この考えは33年間変わっていませんし、これからもキープしたいと思っています。

「人との“縁”、出会いを大切に---」学生へのメッセージ

木村洋二さん

学生の皆さんのなかには、就職活動中、またはこれから就職活動という人もたくさんいるかと思います。アドバイスなんておこがましいですが、私は「ご縁がない」となった場合は、引きずっても道は開けづらいのではないかと考えています。
それならば、次の「良縁」を求めて進んだほうがいい。大学のゼミやサークル活動と同様に、きっと気の合う仲間に出会えるはず。認めてくれる人や企業がきっとありますから。
月並みではありますが、サークル活動でも、学外の活動や交流でも、なにか打ち込めることがあるといい。いろいろなことをやってみて、人との“縁”、出会いを大切にしていってほしいです。

【東洋大学報WEB卒業生インタビュー 札幌テレビアナウンサー:木村洋二さん】

プロフィール

木村 洋二 (きむらようじ)

1982年東洋大学法学部経営法学科卒業。札幌テレビ放送株式会社(STV)に入社、編成局専任局長、アナウンサーとして活躍。「どさんこワイド179」をはじめ、さまざまなローカル番組に出演し、道内で人気を集める。俳優・大泉洋と「YOYO'S」というユニットを結成し、2000年にスタートした長寿番組「1×8いこうよ!」に出演中。2015年11月15日、22日放送の「大泉・木村の十五周年祭キャンペーン(DVD)」の収録で東洋大学を訪れた。

サイト札幌テレビ放送