1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 創立者 井上円了について
  4. 平成27年度「井上円了が志したものとは」選考結果について
MENU CLOSE

平成27年度「井上円了が志したものとは」選考結果について

  • English
  • 日本語

平成27年度選考結果について

 平成27年度『井上円了が志したものとは』作品募集の入賞作品が決定しました。応募いただいた作品総数は1,409篇、入賞者は以下の通りです。 多数のご応募いただき、誠にありがとうございました。

 この作品募集は、本学学生を対象とした「東洋大学生の部」、一般の方々を対象とした「一般の部」、附属姫路高等学校、附属牛久高等学校、京北高等学校・京北学園白山高等学校の生徒を対象とした3つの「高等学校の部」の計5部門で行なわれました。

「東洋大学生の部」「一般の部」では、学長を選考委員長とし、高等学校の3部門では、各高等学校長を選考委員長とした選考委員会により、厳しい審査を経て入賞作品が決定されました。また、優秀賞の中から最も優れた作品には、部門ごとに東洋大学長賞が授与されます。
 
入賞者の方々には、東洋大学長から、賞状と副賞が贈呈されます。

平成27年度入賞者

東洋大学生の部

氏名所属タイトル
東洋大学長賞長橋 淳経済学部経済学科2年ふるさと越路の偉人
優秀賞鹿子木 康祐社会学部社会福祉学科1年「知りたい」という思いが生み出すもの
清水 麻利子文学研究科日本文学文化専攻博士後期課程2年井上円了が志した「生涯教育」と私と短歌
越野 賢治文学部教育学科4年井上円了に学ぶ現代の日本人
富樫 由季理工学部生体医工学科4年井上円了が私にもたらしたもの
三浦 こころ法学部法律学科1年円了の意志を継ぐ者
寅野 遼文学研究科哲学専攻
博士後期課程1年
「繋ぐ」人としての井上円了

一般の部

 氏名タイトル
東洋大学長賞神馬 せつを無知が生む犯罪
優秀賞新妻 弘悦井上円了の茶会と対話
上野 陽介夜間学部と哲学と、井上円了
前川 幸士『遠野物語』と井上円了
高橋 明彦人に哲学を 井上円了の観たものは

附属姫路高等学校の部

氏名学年・クラスタイトル
東洋大学長賞永嶺 颯生1年3組心構え
優秀賞江見 尚也1年6組哲学の必要性
清水 菜々子1年3組井上円了先生の思いを胸に
橋下 美好1年5組哲学という言葉を身に感じて
藤井 結子1年4組受けつぐ哲学の精神

附属牛久高等学校の部

氏名学年・クラスタイトル
東洋大学長賞尾原 嗣彦1年C組井上円了教育理念から日本の平和を考える
優秀賞山田 千鶴1年C組井上円了が追い求めた哲学
黒田 瑛莉子1年K組井上円了から学ぶ真のグローバル人材
川田 蘭1年L組井上円了と教育理念と私
平野 萌香1年M組夢見る時間を与えてくれた人

京北高等学校・京北学園白山高等学校の部

氏名学年・クラスタイトル
東洋大学長賞久能 裕加1年8組哲学で自分を自覚する
優秀賞小島 亜美1年8組国際社会での貢献
室井 清夏1年11組現代に通じる教育理念
佐藤 優佳1年12組人々のために教育を
横尾 優月1年12組哲学の追求
Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.