1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 高等教育推進センター
  4. 【学生FDチーム】オープンキャンパスでトークライブを開催しました
MENU CLOSE

【学生FDチーム】オープンキャンパスでトークライブを開催しました

  • English
  • 日本語

【学生FDチーム】オープンキャンパスでトークライブを開催しました

 7月18(土)と19(日)に行われたオープンキャンパスにおいて、学生FDチームによるトークライブを開催しました。2日間あわせて150人近い高校生・保護者に来ていただき、私たち学生FDチームにとっても、高校生が「大学の学びを知りたい」と考えていることを再認識する、大変良い機会となりました。トークショー後に行われたフリートークタイムにおいては、学生FDチームから各学部のスタッフが揃っていたため、それぞれの学部の特徴など専門的な内容の相談に対応することができました。

 今回の企画の目的は、高校生のうちから「大学の教育や授業」について知ってもらい、入学前から「大学生になること」の意識をもってもらうことでした。スタッフの実際の時間割を使い大学生の生活を理解していただき、また、高校生にとってはなじみのない基盤教育科目や学部学科専門科目の違いや、スタッフ自身が感じた高校生と大学生の違いについて話しました。

 来場者の皆さんにアンケートを実施したところ、たくさんのご意見をいただくことができ、以下のような声が寄せられました。

 「企画に訪れたきっかけ」については、高校生からは「大学の特色を知りたいため」「高校と何が違うのかを知りたいため」「大学そのものが何かを知りたいため」、保護者の中では「大学選びの参考にしたいため」「就職状況が気になったため」という意見が寄せられました。高校生にとっては、大学の授業システムはわかりにくいのだということを実感し、「何故、経済学部なのに、専門外の教養科目を学ぶのか」「大学の授業は、板書を取るだけではいけないのか」など、多くの疑問があることを知りました。

 今回の企画を通して、基盤教育科目には、現代社会に生きる人間として必要な教養を身に付け、専門分野の学習を広い視野から支えるという目的があること、大学の授業形式は多種多様であることなど、多くのことを伝えることができたので良かったと思います。

 今回は就職状況に関しては触れませんでしたが、就職活動は個人の器量に委ねられる部分が大きいので、「大学=就職予備校」ではなく、「大学=学問をする場所」という印象を持っていただけたらと感じました。

 「オープンキャンパスで知りたい内容」では、「普段の学生の姿を知りたい」「各学部で、どのようなことが学べるのか知りたい」という回答内容が目立ちました。東洋大学は外部の方にも比較的オープンであるため、普段の学生生活の様子や、学食の活気などを肌で感じることができると思います。高校生や保護者の方には、大学祭やオープンキャンパスなどを通して、ぜひ普段の大学内の様子を見に来てほしいと思います。

 今回の企画を通して、大学の教育や授業について少しでも理解を深めていただけたら幸いです。入学前から「大学生になること」の意識を持つことで、大学生になる準備を進めてください。

 来場者の皆さん、ありがとうございました。

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.