1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 経営学部
  5. 「霞マルシェ2015」に経営学科 井上善海ゼミが出展~海軍カレーで「広島県呉市」を応援!
MENU CLOSE

「霞マルシェ2015」に経営学科 井上善海ゼミが出展~海軍カレーで「広島県呉市」を応援!

  • English
  • 日本語

ポスター2015年10月7日(水)・8日(木)・9日(金)の3日間、霞ヶ関ビル・霞テラスを会場に開催される「霞マルシェ2015」に、経営学科 井上善海ゼミが出展します。

「霞マルシェ」とは2011年にスタートした「まちおこし」のイベント。「霞ヶ関からまちおこし」をテーマに、地域の隠れた特産品を紹介・販売し、地域活性化支援を担います。

井上ゼミの学生は「広島県呉市」の応援団として、当日は呉市の逸品料理“呉海軍カレー”をふるまいます。

担当教員の井上教授を通じて、先方から大学とのコラボを打診されたのは今年6月。それから夏休みにかけ、数回にわたる呉市事務所との打ち合わせを経て、約3ヵ月半、当日に向けて準備を進めてきました。企画に始まり仕入れから販売まで、経営の流れを実体験しながら、ゼミ生全員で取り組みました。

今回の出展に際し、一番大変だったことは?との問いに対し、ゼミ生各人のタスク管理だったと話すのは、ゼミ長を務める佐藤雄斗さん(経営学科4年)。「サークルやゼミ内の取り組みではなく、外部との折衝を踏まえながらの進行は、初めての経験でした。大学とのコラボに期待してくださってくれる呉市のスタッフの方や、この話を持ってきてくれた先生に恩返しをしたいという強い気持ちがあります。ゼミ生のモチベーションを持続させ、一つひとつの作業に達成感を持って、みんなが楽しみながら進む方法をいつも考えてきました」と、ゼミ長としての責任感を滲ませます。

「かの山本五十六も食したといわれる“海軍カレー”。一口に“海軍カレー”といっても、当時は、それぞれの軍によって少しずつレシピが異なったそうです。今回提供するのは最もポピュラーなタイプで、旨みが溶け込んだ、とろみが特徴的なカレーです」(佐藤さん)とのこと。

1日限定100食。11時30分頃からキッチンカーにて販売し、売れ切れ次第終了となります。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

参考リンク
霞マルシェ2015(霞ヶ関ビルディングWEBサイト)
井上善海ゼミナール 

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.