1. トップページ
  2. Research//研究
  3. エコキャンパス
  4. 【白山】グリーンポテト『芋堀り』と『焼き芋』を実施しました
MENU CLOSE

【白山】グリーンポテト『芋堀り』と『焼き芋』を実施しました

  • English
  • 日本語

美味しくできました!グリーンポテト『芋堀り』・『焼き芋』

白山キャンパスでは、さつまいもの栽培によって緑化を目指すイベント『グリーンポテト』の一環として
11月25日に『芋堀り』、11月27日に『焼き芋』を実施しました。

グリーンポテトとは

『グリーンポテト』とは、土と肥料の入ったバッグにさつまいもの苗を植えることで、都心の白山キャンパスで緑化活動を行う企画です。東日本大震災以降、ヒートアイランド現象緩和に効果のある緑化活動は大きな意味を持つようになりました。
白山キャンパスでは、多くの植物の中から大きな葉で遮熱性と蒸散作用に優れ強い生命力のあるさつまいもに注目し、農地がなくとも栽培できる方法を採用し緑化活動に取り組みました。

グリーンポテト 定植 グリーンポテト(9月)

定植式(5月)のさつまいもの様子      9月のさつまいもの様子

『芋掘り』と『焼き芋』を実施

5月の定植から6ヶ月が経った11月25日、学生12名が集まり『芋堀り』を行いました。
夏の猛暑や秋の台風等で一時は収穫が危ぶまれましたが、無事に成長し大小あわせて70個以上のさつまいもを収穫することができました。
学生の中には「芋掘りなんて小学生の時以来」という人たちも多く、緑化活動だけでなく土と触れ合い収穫の喜びを分かちあうことで環境・自然の大切さを再確認する良い機会となりました。

グリーンポテト『芋堀り』  グリーンポテト芋掘り(2)

『芋掘り』から2日後の11月27日、エコボランティア代表の3名で京北幼稚園の『やきいも会』に参加しました。
自分たちが苗から育てたさつまいも、学生たちは美味しく育てられたか少々不安な様子でしたが、
芋が焼きあがる頃には香ばしく甘い香りがただよい、興味のある園児たちも集まってきました。
味のほうも「美味しい!」と学生が声をあげるほどの出来となり
半年間続いた緑化活動『グリーンポテト』を無事に終えることができました。

グリーンポテト『焼き芋』  グリーンポテト『焼き芋』(2)

グリーンポテトのこれから

今回行った『グリーンポテト』は、都心の白山キャンパスで緑化活動を行おうという新たな試みでした。
高い建物が多い白山キャンパスで、ヒートアイランド現象を緩和できるほどの植物を育てられるのかといった心配もありましたが、ひょろりと頼りなかった苗はたった3ヶ月で培地バッグが見えなくなるほど大きく成長しました。
また、グリーンポテト葉の周辺気温は平均して1、2℃低くなっており、ヒートアイランド現象緩和の点でも成功といえる結果を残すことができました。
今回、新たな挑戦であった『グリーンポテト』は無事成功し、都心のキャンパスで緑化活動は可能だと分かりました。
今後は今回の経験を活かし、より規模の大きい緑化活動へと繋げていきたいと思います。

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.