1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 国際学部グローバル・イノベーション学科(2017年度開設)
  5. グローバル・イノベーション学科における1年間の海外留学プログラムの実施について
MENU CLOSE

グローバル・イノベーション学科における1年間の海外留学プログラムの実施について

  • English
  • 日本語

国際学部グローバル・イノベーション学科では、ダイナミックに変わりゆくグローバル社会において、経済、社会などのさまざまなシステムに変革(イノベーション)を起こしうる人財、および多様な地域における課題解決と自律的な発展に貢献しうる人財の養成を教育目標としています。

この教育目標の実現のため、海外の大学のうち、英語で学士課程プログラムを提供する大学において2年次夏季~3年次夏季の最大1年間の海外留学プログラムを実施いたします。

そしてこの留学により、異文化経験はもとより留学先大学の専門科目の受講を通じて知識を深め、経済、経営、政治、公共政策、メディア、教育などの専門見地だけでなく、国や地域の視点を加えた重層的な議論を英語でできるように育成することを目的としています。


概要

海外留学プログラム参加対象者

国際学部グローバル・イノベーション学科の一般学生(留学生入試で合格した学生以外)

研修先大学(予定)

海外の大学のうち、英語で学士課程プログラムを提供している大学

留学先を決定するプロセスは、入学後のオリエンテーションで説明いたします。

研修時期・期間(予定)

2年次夏季から3年次夏季までの最大1年間

おおよそ8ヶ月〜9ヵ月間の留学を必須とし、プログラムによっては、インターンシップやサービスラーニングなどの研修を追加し、最大12ヵ月間といたします。

費用(予定)

(1)交換留学として取扱うため、現地大学の学費は発生いたしませんが、留学期間中も東洋大学に納付金を納入していただくことになります。
   ただし、交換留学の出願条件を満たさない場合(語学条件等)、別途費用が発生する可能性があります。

(2)滞在費・食費(ホームステイないし大学寮を予定)、渡航費、教材費、保険料等の諸経費は学生各自でご負担していただくことになります。

その他

本プログラム参加者には奨学金を支給する予定です。なお、 グローバル・イノベーション学科の一般学生のみ支給対象となります。

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.