MENU CLOSE

インドネシア/パダン(2007年)

  • English
  • 日本語

第5回計算力学フォーラム (国際会議The 5th International Conference on Numerical Analysis in Engineering 2007(NAE2007) と共催)を開催する。
場所:Pangerang Beach Hotel, Padang, Indonesia
日時:2007年5月18日~19日

第5回計算力学フォーラムのレポート

第5回計算力学フォーラムを、インドネシアのパダンで、「The 5th International Conference on Numerical Analysis in Engineering 2007」と共済で行われました。
公演数は55前後で、2部屋のパラレルセッションで行われました。

CCMR側から12件の講演が行われました。
CCMR側の講演は、構造、流体、逆問題、分子動力学、材料力学と幅広い内容で行われたのに対して、現地の研究者の発表は、インドネシアの産業に直接関わる研究の話が多く感じられました。

矢川先生、関東先生、和田先生は、特別講演でそれぞれの最先端の技術の講演を行い、議論も白熱していました。

学会から特別講演者へ記念の盾授与の様子

学会から特別講演者へ記念の盾授与の様子

計算力学研究センター 国際活動トップへ

ここからサイドメニューです。
Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.