MENU CLOSE

韓国/水原(2010年)

  • English
  • 日本語

第2回東洋大学-成均館大学スチューデントワークショップ (The 2nd SKKU-TU Joint Students Workshop)を開催しました。
場所:Sungkyunkwan Univ., Natural Science Campus, Suwon, Korea
日時:2010年8月11日

第2回東洋大学-成均館大学スチューデントワークショップのレポート

2010年8月11日、韓国の成均館大学(SKKU)と当センターによるワークショップ(The 2nd SKKU-TU Joint Students Workshop)が、成均館大学水原キャンパスにて開催されました。8月9日から11日(現地時間)までの3日間、CCMRメンバーが現地に滞在し成均館大メンバーと交流しました。最終日に開かれたワークショップでは、成均館大学から研究助手1名と学生2名、東京大学から研究助手1名、そして東洋大学から研究助手2名と学生2名の3大学計8名が、それぞれ20分から40分の発表を行いました。
このワークショップは、昨年度にCCMRで初めて開催されたものです。そこでの高い評価を受け、このような若手教育のための国際交流を今後も継続しようと、2回目の開催に至りました。今回も充実した会となり、両校の教員と学生達の間では大変活発な議論が交わされました。また、現地の学生が聴講者として多数参加していたことからも、本会へのニーズや関心の高さが伺えました。
成均館大学の手厚いサポートにより、本会は大成功に終わりました。滞在期間中は、多くの方が集う懇親会を何度も開いて頂き、音楽会も共催されました。このような国際交流は、学生達はもちろんCCMRメンバー全員にとって、大変良い刺激になりました。次回ワークショップは、2011年1月21日に決定しました。次回は、CCMRが成均館大学を迎えます。成均館大学の発表と、今回頂いた思い出に負けないよう、準備に励んでおります。(原稿執筆時2010年10月現在)

両校の参加者で記念撮影

両校の参加者で記念撮影

計算力学研究センター 国際活動トップへ

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.