MENU CLOSE

応援歌

  • English
  • 日本語
画像:東洋大学応援歌楽譜

クリックすると別画面で楽譜がご覧になれます。

現在歌われている「応援歌」は、昭和36年に東洋大学校友会が歌詞を懸賞募集したものです。審査は、勝承夫、尾張真之介、山本和夫(いずれも卒業生)の三氏があたり、その結果、当時社会学部1年の斎藤哲瑯君の作品が当選しました。当選作は勝承夫が補作し、作曲は日本ビクター専属の小村三千三氏に委嘱して作られました。大学祭当日に発表されたこの歌は学生の間に好評を博し、スポーツ応援などの場面で現在まで歌い継がれています。

画像:東洋大学応援歌歌詞